取扱い作家
絵画

天野喜孝あまの よしたか

  • 天野喜孝は昭和27年静岡市生まれの画家、イラストレーターです。

    タツノコプロダクションの吉田竜夫の自宅に居候しながら高校に通い徐々にキャラクターデザインの仕事を任されるようになります。その後独立し「ファイナルファンタジー」のメインビジュアルを手掛けるようになります。他にも小説、挿絵のイラストを手がけ、天野喜孝が関われば販売部数が変わる、とまで称されるようになります。現在はアールビバン社と契約を結びリトグラフ、シルクスクリーンなどが多くのファンに支持されています。