取扱い作家
着物・古布高級着物

山田栄一やまだ えいいち

  • 山田栄一(初代)は明治33年京都市生まれの染織、着物作家です。

    三越京都支店の向上に入社し友禅染の技法を習得します。東京大空襲で愛知県に疎開しながらも揚子糊の研究を行います。昭和30年無形文化財「友禅揚子糊」の保持者に認定されます。昭和年逝去。

メディア情報