取扱い作家
絵画

川合玉堂かわい ぎょくどう

  • 川合玉堂は明治6年愛知県一宮市生まれの日本画家です。

    筆墨紙賞の長男として生れ岐阜市に移住します。橋本雅邦に師事します。日本美術院に参加後明治40年には文部省美術展覧会の審査員に任命されます。戦時中に青梅市に疎開し自然を愛する作風も多かった玉堂はそのまま滞在します。昭和32年逝去。