取扱い作家
着物・古布

新垣幸子あらがき さちこ

  • 新垣幸子は昭和20年熊本県に生れます。昭和48年大城志津子、志村ふくみに指導をうけます。その後昭和58年沖縄県工芸公募展で優秀賞を受賞します。平成3年には沖縄県無形文化財「八重山上布」保持者の認定を受けます。現在も八重山上布の第一人者として活躍しております。また著作も多数出版し着物、染色文化の貢献に邁進しておられます。