切手
kogitte

切手

「切手」買取に強い呂芸が
豊富な経験と知識、そして真心で対応いたします。

  • 切手
  • 切手は人気のあるコレクターズアイテムのひとつです。昭和40年代に切手ブームが巻き起こります。

     

    このころ記念切手などが販売されると朝から郵便局には長蛇の列ができたほどの過熱っぷりでした。また切手は低額で買えるということもあり小学生などの子供達にも人気があった分野です。

    その中には希少性からプレミア切手と呼ばれるものもあり、今現在でも高値での買取りが見込めるものも 多く存在します。

買取対象

【普通切手】

 記念切手(特殊切手)年賀切手(お年玉切手) 戦前切手 ふるさと切手 ゆうペーン 小型シート切手 沖縄切手(琉球切手)写真付き切手 フレーム切手 ふるさと切手

文化人 切手趣味週間 国際文通週間 航空 観光地百選 日本三景 花 オリンピック記念 季節の行事 鳥 お祭り 魚介 名園 国宝(1次 2次 3次) 国立公園(戦前1次 戦後1次 2次)昔ばなし 自然保護 SL 船  相撲絵  日本の歌 近代洋風建築 近代美術 特殊鳥類 高山植物 伝統的工芸品 昆虫 奥の細道 電気機関車 馬と文化 歌舞伎 古典芸能 水辺の鳥 四季の花 郵便切手の歩み 世界遺産(1次 2次 3次)  戦後50年メモリアル わたしの愛唱歌 日本の民家 20世紀デザイン切手 江戸開府400年  科学技術とアニメヒーローヒロイン 国定公園 別府観光

 

【戦前切手】

1894年明治天皇銀婚記念切手 1896年日清戦勝記念切手 1900年大正ご婚儀記念切手 1905年日韓通信業務 合同記念切手 1906年日露戦役凱旋記念切手 1915年大正大礼記念切手 1916年昭和立太子礼記念切手 1919年第一次大戦平和記念切手 1919年飛行郵便試験記念切手 1920年第1回国勢調査記念切手1920年明治 神宮鎮座記念切手 1921年郵便創始50年記念切手 1921年皇太子帰朝記念切手 1923年台湾行啓記念切手 1923年昭和ご婚儀記念切手 1925年大正銀婚記念切手 1927年UPU加盟50年記念切手 1928年昭和大礼記念 切手 1929年伊勢神宮式年遷宮記念切手 1930年第2回国勢調査記念切手 1930年明治神宮鎮座10年記念切手 1934年逓信記念日小型シート 1934年赤十字会議記念切手 1935年満州国皇帝御来訪記念切手 1936年関東 局始政30年記念切手 1936年帝国議会議事堂竣工記念切手 1937年愛国募金記念切手 1939年赤十字条約成 立75年記念切手 1940年紀元2600年記念切手 1940年教育勅語50年記念切手 1942年シンガポール陥落記念 切手 1942年満州国建国10年記念切手 1942年鉄道70年記念切手 1942年大東亜戦争1年記念切手1944年靖国 神社75年記念切手 1944年関東神宮鎮座記念切手

 

竜切手(竜文切手・竜銭切手)鳥切手 菊切手 軍事切手

 

海外切手 外国切手 中国切手 

買取のポイント

  • 見返り美人

    見返り美人は「切手趣味週間」シリーズのひとつとして1948年(昭和23年)に発行されました。

     

    因みにこの翌年1949年に同じく切手趣味週間シリーズのひとつで発行された「月と雁」も非常に人気が高く「見返り美人」と「月と雁」は今でも買取り価格の高い切手といえます。

    見返り美人の特徴はまずサイズの大きさにあります。見返り美人のサイズは縦67㎜×横30㎜、現行の 82円切手のサイズが縦25.5㎜×横21.5㎜と比べてもその大きさがわかります。

     

    見返り美人に限らずですが一枚での買取り価格よりシートでの買取り価格の方がより高額を見込めます。切手にあまりご興味ない方ですとシートという言葉に馴染みがないかもしれません。

     

    シートとは切り取り 線がそのまま付いており白い余白部分で囲まれた切手数枚から数百枚一組のシート状のものを指します。

     

    その後1991年と1996年に見返り美人は復刻版として発行されます。1948年発行のものは額面500円の切手 に対し復刻版はそれぞれ62円、80円となり、さらにフルカラー版になります(1996年には1948年をイメージした配色なものもあります)

    希少性としては当然1948年のものが一番高く、買取り価格もも5枚シートですとさらに高額が見込めます。 この他にも「月と雁」や竜切手と呼ばれる「竜文切手」や「竜銭切手」、そして「菊切手」も今現在でも その希少性価値から高額買取の切手として挙げられます。

  • 切手を売る時のポイント

    まずはなによりコンディションの良さです。

     

    切手は紙製であり糊もついていますので湿気に非常に弱く日 本の高温多湿な気候はまさに大敵です。

    見返り美人ですらおよそ70年前の切手ということを鑑みると、完品 という状態であることはなかなか難しいかもしれません。

     

    未使用か使用済みかでも価格に大きく差が生じますのでご確認ください。

     

    またバラであるか、それともシートであるかも大きなポイントです。切手コレクターの方はシートで蒐集される方が多く切手をバラで売却するよりも高額買取りが可能です。

  • 切手の買取りで気を付けるポイント

    上述で昭和の切手ブームを述べましたが、現在切手コレクターの方の数が段々減っており低迷が続いている分野でもあります。 場合によっては購入された額面を割れてしまうケースが多く見られます。

    これもコレクタ ー数の減少が影響しており、市場での需要・ニーズが減っていると考えられます。 もともとプレミア性の高い切手は市場にはなかなか出回らず、あまり価値の見込めないものばかり市場に溢れ更にコレクターの熱を冷ましてしまう状況も起きつつあります。

     

     

    そのため切手買取り業者の中には「バラの切手は買わない」「貼りついたりコンディション の悪い切手は買わない」としている業者もあり、きちんとした販路を持つ切手買取り業者の 選択が必要不可欠と言えます。

  • 切手売却のまとめ

    切手買取り業者は買い取らせていただいた額と売却した時の差額を利益としていますので なにより販路の確保が最重要ポイントだと言っても過言ではありません。

     

    その販路がないため お客様の大切な切手を安価で買い取られてしまうケースもございます。

    呂芸は古布や切手など生活に密着した骨董品を35年間取り扱って参りました。

    そのため販路も BtoC、BtoB,eコマースなど多岐に渡り、高額での切手買取りを実現しております。 ですので呂芸ではバラでの買取り・コンディションの悪い切手でも査定・買取りが可能です。

    また切手は一般的な骨董品・美術品に比べ贋作は少ないジャンルではありますが、一部プレミア 性の高い切手に関しては贋作が存在します。

    それを見極めるのは切手にご興味のない方ですと 非常に困難と言え、ネットオークションやフリマアプリで売られた場合トラブルの元になる可能性があります。

    呂芸には切手に対し十分な見識をもったスタッフがおりお客様に寄り添った査定・買取りをさせて ただいております。切手の場合、蒐集される枚数もかなり多くなるコレクターズアイテムですので重量もあるためLINE・メールなどの査定か出張査定・買取りがお客様のご負担を減らせるのでお薦めさせていただいております。 切手の査定・買取りは是非とも呂芸にお任せ下さいませ。