買取実績
  • 2019.07.11 
    こけし
    店頭買取

    伝統こけし買取(遠刈田系)杉並区荻窪

    • 買取エリア

      杉並区荻窪

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

伝統こけし買取(遠刈田系)杉並区荻窪

こんにちは杉並区荻窪のこけし高額買取骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取の呂芸」です。

杉並区荻窪にお住いのお客様より伝統こけし査定と買取についてのお問い合わせがあり、弊社が荻窪駅西口側にあることから近いということで、ご来店されての店頭買取をさせていただきました。お持ちになられたこけしは遠刈田系の伝統こけしで、ご説明後そのまま伝統こけし買取としてお預りさせていただきました。

 

遠刈田系こけしは宮城県刈田郡蔵王町にある遠刈田温泉を中心に作られている伝統こけしのひとつで福島県土湯温泉の土湯系こけしや宮城県大崎市の鳴子系こけしと並ぶ三大こけし発祥地として知られております。伝統こけしは様式別に11系統に分類され、津軽系、鳴子系、南部系、木地山系、肘折系、山形系、作並系、遠刈田系、蔵王高湯系、弥治郎系、土湯系とそれぞれの産地名が付けられた名称で呼ばれております。

 

遠刈田系こけしの特徴は大変わかりやすく、頭頂部に赤い放射線状の手絡(てがら)と呼ばれる飾りが描かれ、表情も切れ長の目に通った鼻筋で描写されます。

胴の文様は伝統的に重ね菊や菊から変化した文様であることがほとんどですが他にも梅や桜、井桁や木目調などの描彩がされることもあります。

買取しました伝統こけしの工人は佐藤一夫、遠刈田系工人として知られる人物です。

 

佐藤一夫は1936年に当時神奈川県鶴見の旭硝子で補充兵の監督などを務めた父・米蔵の長男として生まれます。

1951年、15歳の時、遠刈田にあった北岡木工所にて木地挽きを学び職人として従事しました。その際の師匠は佐藤守正、戦後のこけしブームを支えた遠刈田を代表するこけし工人です。

一時木地挽きを辞めてサラリーマンをしておりましたが父・米蔵が怪我のため木地挽きができなくなり、再び挽くようになります。

佐藤守正の本人型を挽いたほか、父・米蔵の型や佐藤巳之吉の型などを忠実に作りました。また新しく文様を考案することにも定評があり、それまでの伝統的文様ではない鷺草や菖蒲、カタクリ、椿、木目などを生み出しました。

 

今回買取した一夫作の伝統こけしも表情は遠刈田系ですが胴の文様が一般的な菊文様ではないため独特のようにも見えます。これがいわゆる木目といわれている文様になります。どこか幾何学的な文様にも見えるため個人的に好きな文様のひとつです。

このこけしをご蒐集されていた方はご依頼者様のお父様とのことでした。出張で東北地方に行かれることが多かったそうで、こけしをお土産として買われていたそうです。

誰か必要とする方にお譲りしたいということでしたので、ご納得いただいたお値段でのこけし買取となりました。この度はこけしの店頭買取にお越し下さり誠にありがとうございました。

 

骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取の呂芸」では伝統こけしの買取を強化しております。

もしご自宅に古いこけし色が薄くなってしまったこけし黒ずんだこけし名前の入っていないこけし作者不明のこけしなど、こけしのことでわからないことがございましたらこけし買取実績豊富な呂芸にお任せ下さい。

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理、そして家屋解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定も行っておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

呂芸の伝統こけし買取詳細はここをクリック↓

 

東京都杉並区周辺では杉並区(阿佐ヶ谷・天沼・井草・和泉・今川・梅里・永福・上井草・荻窪・久我山・上高井戸・高円寺北・高円寺南・清水・下井草・下高井戸・松庵・善福寺・高井戸・成田・西荻窪・西荻北・西荻南・成田西・成田東・浜田山・方南・堀ノ内・本天沼・松ノ木・南荻窪・宮前・桃井・和田)・世田谷区・渋谷区・中野区・練馬区・三鷹市・武蔵野市・井の頭駅近隣・吉祥寺駅近隣などにお住いの方には出張査定・出張買取いたします。

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報