買取実績
  • 2018.08.10 
    着物・古布
    出張買取

    古布の買取り・刺子(刺し子)・藍染木綿・風呂敷・埼玉県川越市

    • 買取エリア

      埼玉県川越市

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

 

 

こんにちは「骨董品古布はぎれ販売/骨董品古布はぎれ買取りの呂芸」です。

 

本日は埼玉県川越市にて刺子(刺し子)・藍染木綿・風呂敷(古布)や骨董品などの出張査定・ 出張買取りに行って参りました。

埼玉県川越市は『小江戸」の別名で知られる川越藩の城下町で旧跡・歴史的建造物を多くが現存する 古都のひとつです。戦災から免れたこともあり歴史的な街並みが今でも人々の心をとらえ、関東圏 屈指の観光都市でもあります。

埼玉県上尾市・さいたま市・坂戸市・狭山市・鶴ヶ島市・所沢市・日高市・富士見市・ふじみ野市・ 入間郡三芳町・比企郡川島町に囲まれ、人口は埼玉県浦和市・川口市に次ぐ埼玉県第3位と住宅街と しても人気がある地域です。

 

さて、そんな埼玉県川越市での出張査定・出張買取りの対象になったのはて刺子(刺し子)・ 藍染木綿・風呂敷(古布)や茶道具などの骨董品でした。

 

母屋の改装をされるにあたり代々続く蔵の整理を兼ねた出張査定・出張買取りをさせていただきました。蔵の中はご依頼者様が先代から引き継がれてからずっと手つかずだったそうで意外なものが買取りされて驚かれておりました。

今回はその一例が、蔵の中の棚に被せてあった刺子(刺し子)の風呂敷でしょうか。

 

「風呂敷なんて買い取ってもらえるんですか?」と驚かれておりました。

 

刺子(刺し子)とは麻布や木綿布に木綿糸で補強を施したことが始まりとされますが、その文様を幾何学文様などの図柄で縫いこみ、その図柄は芸術的価値も見直されている古布のひとつです。

主に藍染の木綿布に白糸を刺し補強されますが、これは東北地方の農村・山間部に於いて木綿が 貴重だったため破れないようにする意味合いが強い施行でした。 木綿は保温と保湿性に優れ、江戸時代から明治・大正・昭和にかけ野良着や掻巻(掻い巻き・夜着)、布団皮や足袋、こたつ布団など日用品に用いられました。藍染にするのも布自体の耐久性を上げる ための手段のひとつでもあります。

 

藍染は明治時代に「ジャパンブルー」と称され欧米での認知と人気が高まった木綿布です。 その藍染に白い綿糸を刺して図柄を構成する刺子(刺し子)の手法は耐久性と芸術性を兼ね備え、 今現在でも古布のコレクターにとっては垂涎の古布と言えましょう。

 

刺子(刺し子)は東北地方の伝統的民芸品としても認知されており、中でも青森県の「こぎん刺し」「南部菱刺し」そして山形県庄内地方の「庄内刺し子」が日本三大刺子(刺し子)として有名です。

今回買取りの対象となった刺子(刺し子)の風呂敷は、古布の藍染木綿布にその四隅を麻の葉文様や 菱紗綾型文様を刺子(刺し子)で描いた風呂敷で時代は大正から戦前といったところだと思います。

 

四隅に刺子(刺し子)が施された風呂敷は比較的よく見る部類の刺子(刺し子)なのですが、 刺子(刺し子)や型染(型染め)の藍染木綿をリメイク用の素材として用いられるなど、古布を 楽しむ方にニーズがあり今回買取りをさせていただきました。

 

 

古布という分野は一見するとただの「古い布」や「ボロい布」にしか見えない場合もあり、その価値がわかりにくい骨董品です。この度のご依頼者様も古布を蒐集されているわけではありませんでしたが先代の残された古布やお着物についてご説明させていただきましたら大変喜んで下さり 「当家では残念ながら不要ですが必要とされる方にぜひ使っていただきたい」と、お預りして 参りました。

 

沢山の藍染木綿・刺子(刺し子)・古布をお譲り下さりありがとうございました。

 

 

「骨董品古布はぎれ販売/骨董品古布はぎれ買取り 呂芸」では刺子(刺し子)・藍染木綿・型染 (型染め)・筒描など古布やアンティーク着物、民芸品・骨董品などの買取りを強化しております。

もし「わからない布」「古い布」「古い着物」がございましたらお気軽にお問い合わせください。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

 

 

 

 

埼玉県川越市周辺では安比奈新田・青柳・旭町・天沼新田・新宿・新宿町・池辺・伊佐沼・石田・ 石原町・泉町・伊勢原町・稲荷町・今泉・今成・今福・牛子・上戸・上戸新町・扇河岸・大仙波・ 大塚・大塚新田・大手町・大中居・大袋・大袋新田・小ケ谷・御成町・萱沼・笠幡・かし野台・ 霞ケ関東・霞ケ関北・かすみ野・上老袋・上新河岸・上寺山・上野田町・上松原・鴨田・川越・ 川鶴・かわつる三芳野・岸、上尾市・さいたま市・坂戸市・狭山市・鶴ヶ島市・所沢市・日高市・富士見市・ふじみ野市・入間郡三芳町・比企郡川島町などへ出張査定・出張買取り致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県といった関東圏に加え、 全国出張査定・出張買取りも承りますのお気兼ねなくお問い合わせくださいませ。

 

 

店舗 骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取り/ 各種教室/呂芸

電話 0120-410-314  03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報