買取実績
  • 2015.10.23 
    着物・古布
    出張買取

    古布・ハギレの買取(江戸ちりめん)中野区中野

    • 買取エリア

      中野区中野

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

 

 

 

こんにちは、中野区中野での古布・ハギレの買取「骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取の呂芸」です。

 

本日は中野区中野にて江戸ちりめん・古布・ハギレの出張査定・出張買取に行って参りました。

中野区中野は中野区のほぼ中央に位置し、中野区役所や中野ブロードウェイなどがある繁華街です。一方で中野区中野は中野区東中野・中央・新井・野方・上高田や杉並区高円寺南・高円寺北と接し住宅街としての一面も見せる多様性のある地域といえます。中野区は新宿区・渋谷区・杉並区・豊島区・練馬区とも接しており利便性の高い地域でもあり常に住みたい場所のランキングでは上位にくる場所でもあります。

 

今回出張査定・出張買取させていただいた古布は主に江戸ちりめんのハギレになります。

お持ちの方はちりめん細工を嗜まれる方で、近々お引っ越しをされるということで断捨離をかねた生前整理という形で出張査定・出張買取のご依頼をして下さいました。

あまり古布についてご興味ない方ですと、はぎれの古布や、もっと言ってしまえば古い布なんて買い取ってもらえないとお考えの方が多いようです。確かにそういった場合もございますが、一概にそう言えないのが古布の世界です。

 

「江戸ちりめん」は「江戸時代後期から明治初期にかけて」のちりめんになります。

ちりめんとは平織の絹織物ですが、左右の強撚糸を用いることにより「シボ」と呼ばれるシワ模様を表面に作り出されたものです。

この時代の絹糸は明治中期の養蚕によって作られたそれとは異なり、糸が細くキメも細かいのが最大の特徴です。そのため他の時代のちりめんに比べて希少性の高い古布のひとつと言えます。

柄の意匠は明治中期くらいのものですが。ちりめん生地が明治初期はあるものを用いているため発色もよくデザインも現代的で写実性に溢れており、それこそちりめん細工など古布細工物で古布を楽しんでいらっしゃる方にニーズがある古布のハギレと言えます。

 

江戸ちりめんを使われる方はちりめん細工や押し絵、また光龍斎など時代のある市松人形をお持ちの方ですと衣裳作りなどされていることが多いですね。持ち主様のちりめん細工の作品も拝見させていただきましたが可愛らしい干支の動物を多く作られていて、文様のバランスもよく、古布を思い切り楽しまれていると想像するに難くありませんでした。

 

「今まで十分に古布を楽しんできたので、次の方にお譲りしたい」

 

そう仰ったのが非常に胸に響きました。

時代的にも古布を楽しまれる方が減ってきている一方で、スーパードルフィーや創作人形など新しい人形の衣裳に江戸ちりめん等の古布を用いられる若いユーザーの方も増えてきております。

そういった若い人にも古布の持つ魅力を伝えていきたいと思います。

この度は大変貴重な江戸ちりめんをお譲り下さりありがとうございました。

 

 

「骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取 呂芸」では江戸・明治・大正・昭和の古布・ハギレ、江戸ちりめん、市松人形、骨董の買取を強化しております。

 

「なんだかわからないけど古い布がある」「タンスの中に着物がある」などございましたら是非、古布専門店・呂芸にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 

 

 

中野区では新井・江古田・江原町・上鷺宮・上高田・鷺宮・白鷺・中央・中野・沼袋・野方・本町・松が丘・丸山・南台・大和町・弥生町・若宮、新宿区・渋谷区・杉並区・豊島区・練馬区に

お住まいのお客様は出張査定・出張買取りの対応をしております。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

江戸・明治・大正・昭和の古布・ハギレ、江戸ちりめん、市松人形、骨董の査定・買取は是非とも「骨董品古布はぎれ販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取  呂芸」におまませ下さい。

 

 

 

店舗 骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報