買取実績
  • 2019.06.19 
    着物・古布
    出張買取

    古布・藍染・型染の買取り(麻布・民芸)福島県郡山市

    • 買取エリア

      福島県郡山市

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

古布・藍染・型染の買取り(麻布・民芸)福島県郡山市

 

こんにちは「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

 

本日は福島県郡山市にお住いのお客様宅に古布・着物の出張査定・出張買取りにお伺い致しました。

福島県郡山市は福島県中通り中部に位置する東北地方屈指の中核市です。福島県須賀川市、会津若松市、二本松市、田村市、本宮市、耶麻郡猪苗代町、安達郡大玉村、岩瀬郡天栄村、石川郡平田村、田村郡三春町、小野町など数多くの福島県内市町村と隣接するその経済規模は宮城県仙台市に次ぐ大きさを誇ります。

地理的に栃木県宇都宮市と宮城県仙台市の中間にあり福島県会津若松市、新潟県新潟市、福島県いわき市へもアクセスが可能で東日本と東北を繋ぐ大切な中継点として機能しております。

江戸時代では奥州街道の郡山宿として栄え、今も昔も商都として賑わいを見せております。

そんな福島県郡山市より今回ご紹介したい古布・着物が藍染、型染の明治期の麻布です。

 

一見すると普通の藍染・型染木綿に思えるかもしれません。実際に触れてみてもはんなりと柔らかく、まさしく木綿のようでした。それでも指先に少し感じるのはシャリッとした繊維質の風合い、本当に最後の最後まで迷いましたがこの古布は藍染・型染木綿ではなく自然布のひとつ、麻と判断しました。本藍でしっかりと染められ、伊勢型紙を用いた文様も実に細かい仕事がされており秀逸な麻の古布だといえます。

 

麻は植物表皮の内側にある柔繊維、もしくは葉茎などから採取される繊維を指します。一般的に植物船繊維を原料とする布は自然布と呼ばれますが、日本の麻は大麻が苧麻、亜麻が原料となります。大麻の方が苧麻に比べて若干野性味がある感覚もありますが繊維の裂き方により糸の細さも変わってきますのでその見分けは容易ではありません。

植物の茎などの繊維ですので綿花を原料とする木綿に柔らかさと保湿・保温性において勝ることはございません。江戸時代当時は木綿はまだ貴重な布帛であり、よい木綿を躾ける糸は麻が使われ耐久性を上げる努力が見受けられました。藍染にすることも木綿自体を堅牢にするためのひとつの技術になります。

 

木綿は三重県松坂や静岡県など比較的暖かいところで生産され、そこから綿花の栽培方法と藍染木綿作りは日本中に伝えられます。しかし東北地方の寒さでは綿花が育たず、綿花栽培の北限は福島県会津若松市とされました。会津若松市で作られる会津木綿が有名です。生産できるとはいえ、絶対的な数は圧倒的に少なく東北地方にとって身近な布は麻布でした。

と呼ばれる槌でひたすら叩き、布を柔らかくし日常着に用いられました

その柔らかさはまさに木綿のよう、一体どれだけの時間と手間をかけてこの驚くべき柔軟さを出したというのでしょうか。

 

自然布の中でも上布と呼ばれる最高品質の麻布の涼とした品位とは全く違う、素朴な風合いもまた雅でさえあります。使われる道具のありのままの美しさを民芸(民藝)では「用の美」と申しますが、まさにこの古布は民芸(民藝)と言っても差し支えないでしょう。

 

ご依頼者様のお父様がお亡くなりになられご遺品の整理とご実家の整理を兼ねて今回は古布・着物の買取りとしてお譲りいただきました。

代々続く旧家のご家系で、着物の査定と買取りをさせていただいている最中にタンスの中よりこの藍染・型染の古布は発見されました。東北地方の歴史を感じさせる大変貴重な古布ではないでしょうか。

今回は古布や着物のほか、会津本郷焼など骨董・民芸(民藝)も買取りをさせていただきました。

大変希少な古布や骨董をお譲り下さりありがとうございました。

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」では古布・着物や骨董、民芸(民藝)の買取りを強化しております。

会津木綿など藍染・縞格子・型染の木綿や自然布、麻布、またこけしなどの郷土人形、会津本郷焼などの骨董・民芸(民藝)はございませんでしょうか。

ご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理、そして解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

福島県郡山市周辺では郡山市・福島市・会津若松市郡山市・いわき市・白河市・須賀川市・喜多方市・相馬市・二本松市・田村市・南相馬市・伊達市・本宮市・耶麻郡猪苗代町・耶麻郡磐梯町・耶麻郡西会津町・河沼郡会津坂下町・河沼郡湯川村・河沼郡柳津町・大沼郡会津美里町・大沼郡三島町・大沼郡金山町・南会津郡下郷町・南会津郡南会津町・南会津郡只見町・岩瀬郡天栄村などにお住いのお客様は出張査定・出張買取り対応致します。

 

また福島・青森・秋田・岩手・宮城・山形といった東北一円や東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報