買取実績
  • 2019.10.12 
    こけし
    出張買取

    市川市・市川真間駅にてこけし・民芸品買取り(郷土玩具・松田初見)

    • 買取エリア

      市川市真間

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

ご覧下さり有難うございます。千葉県市川市の民芸品高値買取り「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取りの呂芸」です。

本日は先日お伺いしました市川市真間にございます京成電鉄本線・市川真間駅が最寄りとなるお客様宅にて買取りさせていただいたこけし・民芸品の中から郷土玩具として有名な木地だるま(木地達磨)についてご紹介したいと思います。

 

郷土玩具の木地人形で最も知られているのはこけしだと思われますが、その中でも東北地方で作られている伝統こけしは今現在も多くの愛好家に支えられている木地人形です。

伝統こけしは各地域固有の型や文様が伝統的に継承されたこけしであり、伝統こけしを作る工人を伝統こけし工人と呼びます。

そして今回買取りをさせていただいた郷土玩具・木地だるま(木地達磨)は伝統こけし工人により作られることが多いのですが位置付けとしては伝統こけしの伝統に対しあくまで「別作」として扱われます。

とはいえ、作るのは伝統こけし工人ですのでそれぞれの工人のファンの方にとってはコレクションの対象となる郷土玩具・木地人形でもあります。

 

その人気の理由のひとつに、伝統こけしにはない工人の個性や遊び心が木地だるま(木地達磨)には盛り込まれていることが挙げられます。それは伝統こけし工人の独創性と言っても過言ではないでしょう。

 

画像の木地だるま(木地達磨)は鳴子系工人の松田初見による木地ダルマ(木地達磨)です。

松田初見は1901年(明治34年)生まれの工人で、戦前の第一次こけしブーム時そして戦後の第二次こけしブームと活躍しました。そのため戦前の松田初見作のこけしには骨董的価値も加味され高額での買取りとなることもございます。

 

松田初見は師匠・高野幸八型の復元も心がけ古作への挑戦をし続けました。幸八型は胴模様がロクロ線と鉋筋のみですので一般的・伝統的な鳴子系こけしの型とは異なります。

しかし師の型を繋ぐということ自体は伝統こけし的な発想とも言えます。

一方で木地だるま(木地達磨)は伝統的にこの型・文様ということがありません。松田初見以外にも多くの伝統こけし工人が木地だるま(木地達磨)を作っておりますがひとつとして同じものはありません。

 

松田初見の作る木地だるま(木地達磨)は達磨の険しい表情の中に凛としたものを感じます。おそらくそれは中心を見据えた目力でしょう。

お持ちの方は残念ながらお亡くなりになられご遺族様よりご遺品整理・買取りのご依頼を受け、こけし・民芸品買取りとしてお預りさせていただきました。

元々はこけしコレクターの方でおよそ200本の伝統こけしをご蒐集され、そのうち何体か木地だるま(木地達磨)も同時にお集めになられたようです。数は伝統こけしの本数に比べ少なくはありましたが、その分逆に存在感があり大変興味深いこけし・民芸品の買取り業務として印象に残っております。

 

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取りの呂芸」ではこけし・民芸品の買取りを強化しております。

伝統こけしは福島県の土湯系、宮城県の遠刈田系、鳴子系、弥治郎系、作並系、山形県の山形系、蔵王高湯系、肘折系、秋田県の木地山川連系、岩手県の南部系、青森県の津軽系の11系統に分類され、その分類はあまりご興味のない方ですと見分けるのが難しいかもしれません。

ご実家などに古いこけし、価値のわからないこけし、色が薄くなってしまったこけし黒ずんだこけし名前の入っていないこけし作者不明のこけしなどでも構いません、まずは私たち呂芸にお問い合わせください。

もしわからない様でしたらLINEなどweb査定も無料にて行っております、是非ご利用下さいませ。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取り、そして家屋解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

呂芸のこけし買取り詳細はここをクリック↓

 

千葉県市川市周辺は真間、行徳(本行徳、行徳駅前、南行徳)、妙典、下妙典、八幡(本八幡)、南八幡、国府台、市川、市川南、須和田、新田、大洲、菅野、東菅野、平田、大和田、東大和田、稲荷木、国分、東国分、西国分、中国分、堀之内、稲越町、曽谷、宮久保、下貝塚、大野町、大町、南大野、奉免町、柏井町、河原、本塩、塩浜、塩焼、関ケ島、伊勢宿、押切、湊、湊新田、香取、欠真間、相之川、広尾、新井、島尻、福栄、新浜、入船、日之出、宝、幸、千鳥町、加藤新田、高浜町、北方町、本北方、北方、鬼越、鬼高、中山、高石神、田尻、田尻、二俣、原木、高谷、東浜、東京都江戸川区、足立区などにお住いのお客様にはこけし・民芸品などの出張査定、出張買取り対応致します。

 

千葉県では市川市、松戸市、柏市、我孫子市、印西市、流山市、千葉市、船橋市、浦安市、市原市、佐倉市、成田市、銚子市、野田市、習志野市、八街市、香取市、南房総市、勝浦市、大網白里市、館山市、匝瑳市、八千代市、白井市、四街道市、木更津市、袖ケ浦市、東金市などにお住いのお客様は出張査定・出張買取り対応致します。

加えて東京都・神奈川・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報