買取実績
  • 2019.05.28 
    骨董品
    出張買取

    昭和レトロ・クラシックカメラの買取り(リコーオートハーフ)世田谷区八幡山

    • 買取エリア

      世田谷区八幡山

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

昭和レトロ・カメラの買取り(リコーオートハーフ)世田谷区八幡山

こんにちは「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

本日は世田谷区八幡山にお住いのお客様宅に昭和レトロ・カメラの出張査定・出張買取りにお伺いいたしました。世田谷区八幡山は弊社・呂芸のある杉並区とも隣接しており比較的骨董や茶道具、お着物などの査定・買取りでご相談いただく地域でもあります。そんな世田谷区八幡山よりこの度ご紹介したい昭和レトロがクラシックカメラです。

 

画像のカメラは理研光学(現在のリコー)より1961年から1979年まで製造されていたリコーオートハーフシリーズです。それまで男性向けに作られてきたカメラを女性も楽しめる目的で設計され、当時としては画期的なハーフサイズカメラとして注目を集めます。オートハーフシリーズを設計したのは安宅久憲という若手技師で「自分の50歳の母親でも撮れるカメラ」というコンセプトのもと、可能な限りの小型化と今では当たり前に自動撮影化を目指します。ゼンマイによるフィルムの自動巻き上げも当時としては革新的アイデアでした。

オートハーフは小型軽量化され更にレンズが突出しておらずフラットなレイアウトが採用されており非常に携帯しやすいというメリットと、自動露出や固定焦点、フィルム巻き上げなどをできる限り撮影時のストレスを軽減することで、それまでカメラを敬遠していたライトユーザー層のニーズと合致し瞬く間にベストセラーとなりました。

フラットな外装はファッション、デザインの分野とも相性がよく、全面のアルトマイト板を交換することで様々なデザインのオートハーフを楽しむことができました。

 

今回拝見しましたクラシックカメラはリコーオートハーフシリーズのひとつ、リコーオートハーフEになります。オートハーフEは1966年に発売されました。前面のアルトマイト板を交換したモデルは大変な人気を博し、中でも1970年の大阪万博展覧会において発売されたEXPO’70モデルは今でもクラシックカメラ愛好家の中でも一目置かれる存在です。他にもデザインは多岐に渡り、当時流行したサイケデリック調やアールヌーボー調がその代表格と言えるでしょう。

 

本日の世田谷区八幡山のお客様は昭和レトロと呼ばれる多くの骨董をご蒐集されておりましたが、クラシックカメラはその中でもハーフサイズカメラを楽しまれていたようです。ハーフサイズカメラはオートハーフの他、オリンパスのペンが有名です。クラシックカメラの代表存在ライカのフィルムサイズ、いわゆる「ライカ判」の半分のハーブ判を使用し、撮影サイズを半分にすることで倍の枚数の撮影を可能にしたのがハーフサイズカメラです。

比較的購入しやすい価格と取り回しのよさでクラシックカメラを楽しまれたことと思われます。デジタルカメラ全盛の中で、敢えてフィルムカメラ、アナログカメラを使われる方が若い方の中で増えてきているそうです。撮り直し・リセットの容易にできるデジタルカメラに対し一回勝負・ピンボケ露出不足も現像するまでわからない、この手間を逆に楽しまれているそうです。

昭和30年代に流行した商品が今、昭和レトロとして一部の若い方の間で人気を博しており、このまま文化として引き継がれて言ってほしいと切に願います。

 

この度は大変雰囲気のある昭和レトロ・クラシックカメラをお譲り下さりありがとうございました。

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」ではクラシックカメラなど昭和レトロの買取りを強化しております。

ご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理、そして解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

 

 

世田谷区は池尻・上馬・経堂・駒沢・桜・桜丘・三軒茶屋・下馬・世田谷、太子堂・弦巻・野沢・三宿・宮坂・若林・奥沢・尾山台・上野毛・上用賀・駒沢・駒沢公園・桜新町・新町・瀬田・玉川・玉川台・玉川田園調布・玉堤・等々力・中町・野毛・東玉川・深沢・用賀・宇奈根・大蔵・岡本・鎌田・喜多見・砧・砧公園・成城、祖師谷・千歳台・船橋・粕谷・上北沢・上祖師谷・北烏山・給田・八幡山・南烏山と駅は二子玉川・下北沢・成城学園前・駒澤大学・用賀・千歳烏山・明大前・池尻大橋・千歳船橋・桜新町・祖師ヶ谷大蔵・下高井戸・等々力、梅ヶ丘、桜上水、尾山台、豪徳寺、松陰神社前、代田橋、芦花公園、九品仏、新代田、上町、世田谷代田、池ノ上、東北沢、東松原、若林、宮の坂、松原、山下、西太子堂などにお住いのお客様は出張査定・主張買取り対応致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県の関東圏に加え全国出張査定・出張買取りも承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報