買取実績
  • 2019.11.30 
    骨董品
    出張買取

    杉並区方南町にてアンティーク時計・置時計の買取(精工舎・骨董品)

    • 買取エリア

      杉並区方南町

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

杉並区方南町にてアンティーク時計・置時計の買取(精工舎ウラビー)

いつもご覧いただき誠に有難うございます。杉並区でのアンティーク時計・置時計買取骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

杉並区方南は昭和40年代まで町を付けられ「方南町」と住居表示されていたことから長年お住いの方にとっては方南町の方が馴染まれるかもしれません。

方南町は杉並区東部に位置し善福寺川を境に杉並区和田と接しておりますが、ここら一帯はかつて和田村と呼ばれた地域になります。

環七通り、甲州街道へのアクセスが良く、同杉並区堀ノ内や和泉、渋谷区笹塚、そして世田谷区大原や中野区南台と隣接した住みやすい住宅街と言えましょう。

 

今回はそんな杉並区方南町にお住いのお客様より出張買取をさせていただいた骨董品の中から精工舎製アンティーク時計・置時計をご紹介したいと思います。

 

精工舎とは1892年(明治25年)創業の日本最古参の時計製造会社になります。これまで精工舎のアンティーク時計は柱時計(掛け時計・ボンボン時計)をご紹介してきたと思いますが、今回は置時計です。

買取対象となりましたアンティーク時計・置時計は精工舎製アンチモニー枠四花ウラビーというモデルをベースとした戦後に販売されたものだと推察します。

フレームはアンチモニー製、ムーブメントは所謂「ウラビー」にはなりますが形状からウラビーの発展型のコメットだと思われます。

 

アンチモニーとは鉛・アンチモン・錫の合金になります。明治時代初期にはアンチモニーを原料とした鋳物製造が東京の地場産業として確立していた技術です。

主にメッキの地素材として製造されております。

四花とは大小の向日葵が台座のところに施されたところから名付けられたと思われますが、カタログモデルとしては昭和初期頃販売されていた型のようです。

 

ただ戦前モデルにはない文字盤の形状やコメットのムーブメントが使用されていることから戦後から昭和30年代頃まで製造された置時計だと判断しました。実際には昭和31年の商品カタログに記載されておりますN216R・21/2吋裏鈴ビー目覚コメット「栄冠」夜光に近いモデルだと思われます。

 

ウラビーとは大正期に精工舎がアメリカの時計メーカー、ウエストクッロクス(WESTCLOX)のBabyBenの形状・ムーブメントを模倣し製造販売した小型の置時計・ムーブメントの呼称です。

丸型の目覚まし時計といえばイメージしやすいかもしれません。

(因みに当時の日本製時計はアンソニアやセストーマスなどの海外時計メーカーの模倣品がほとんどですが、ウラビーは販売パッケージまでも模倣し販売されていたことは知的財産の厳しい現代ではなかなか考えられない事例かと思います苦笑)

そしてこのウラビーを用いた目覚まし時計を「ビー目覚」と呼びます。

 

この置時計はご依頼者様のお父様のご遺品のひとつになります。ご遺族の方はこの時計の動かし方もご存知ではなく、そもそも動く時計なのかどうかも分からなかったため、ご遺品の整理・買取として骨董品・置時計買取のご依頼を呂芸にご用命下さりました。

ゼンマイを巻けば動くには動きますが、やはり長年放置されていた置時計ですのでメンテナンスは必要でしょう。ただお客様が「この置時計がどういうものか分かっただけでもよかった。呂芸に頼んでよかった」と仰って頂けたことが誠に光栄でした。

この度は骨董品並びにアンティーク時計・置時計の買取にご用命下さりありがとうございました。

 

 

「骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/買取りの呂芸」ではアンティーク時計・置時計の買取を強化しております。

アンティークの置時計にはキャリッジクロックやウランガラス枠の置時計、キンツレやアンソニア、ユンハンスなど海外時計メーカーの置時計などは、保存状態にもよりますが、高値での置時計買取になる可能性があります。

またジャガールクルトの空気時計など特殊な置時計も希少性の高い高級時計として高額での置時計買取になるケースが多く見受けられます。

ご自宅にアンティーク時計や置時計がございましたら是非呂芸にお問い合わせ下さい。

メーカー不明・可動未確認のアンティーク時計・置時計でも構いません、LINEなど画像を添付するだけのweb査定も無料にて行っております。ぜひご利用くださいませ。

 

加えてご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理・買取、そしてご実家や家屋解体・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の骨董品買取詳細はここをクリック↓

東京都杉並区周辺では杉並区(阿佐ヶ谷・天沼・井草・和泉・今川・梅里・永福・上井草・荻窪・久我山・上高井戸・高円寺北・高円寺南・清水・下井草・下高井戸・松庵・善福寺・高井戸・成田・西荻窪・西荻北・西荻南・成田西・成田東・浜田山・方南・堀ノ内・本天沼・松ノ木・南荻窪・宮前・桃井・和田)・世田谷区・渋谷区・中野区・練馬区・三鷹市・武蔵野市・井の頭駅近隣・吉祥寺駅近隣などにお住いの方には骨董品・古布・こけしなど出張査定・出張買取を致します。

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報