買取実績
  • 2019.10.05 
    こけし
    出張買取

    武蔵野市にてこけし買取(湯田こけし・小林定雄)

    • 買取エリア

      武蔵野市御殿山

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

画像・武蔵野市にてこけし買取(湯田こけし・小林定雄)

ご覧下さり有難うございます。武蔵野市でのこけし買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

本日は武蔵野市御殿山にてこけしの出張査定・出張買取りをさせていただきました。

武蔵野市御殿山は武蔵野市中南部に位置し、地域の一部は井の頭公園の敷地内になります。武蔵野市中町・吉祥寺本町・吉祥寺南町、三鷹市井の頭・牟礼・下蓮雀・上連雀とそれぞれ接する閑静な住宅街として認知されております。

今回は武蔵野市御殿山にお住いのお客様より御祖父様のご遺品整理・買取として、遺されたこけしのコレクションの買取・処分のご相談を承り、本数が1000本を超えるとのことでしたのでお伺いさせていただいての査定という運びとなりました。

拝見しましたところ、ほとんどのこけしが戦後の昭和30年代に起こった第二次こけしブーム以降に作られたこけしとなり、最も数のある時代のこけしのため買取の価格としては控えめにならざるを得ませんでしたがその中から面白いこけしがございましたので今回ご紹介したいと思います。

 

画像のこけしは湯田こけしと呼ばれるこけしになります。一般的に伝統こけしは福島県の土湯系、宮城県の遠刈田系、鳴子系、弥治郎系、作並系、山形県の山形系、蔵王高湯系、肘折系、秋田県の木地山川連系、岩手県の南部系、青森県の津軽系の11系統に分類され湯田こけしという名称はあまり聞き馴染みにない方も多いかもしれません。

この湯田こけしとは岩手県和賀郡西和賀を中心に作られているこけしで、遠刈田系こけしの流れを汲むこけしになります。

胴の太さに対し頭が大きく、髪型を髷型にした「およねこけし」が特徴的です。岩手県の伝統こけしといえば南部系こけしですがそれとは一線を画すこけしと言えるでしょう。

 

湯田こけしの歴史はそこまで深くなく、1919年(大正8年)頃、岩手県和賀郡の補助で湯田で開かれた木地講習会に講師として招かれた佐藤丑蔵が、講習会の主催の一人・小林辻右衛門の経営する木地工場の工場指導員としてそのまま湯田に留まったのが始まりになります。この湯田時代に丑蔵は石川清志・高橋勇次郎・高橋市太郎・高橋国四郎・菅原宗次・小林健治・小林三治・小林光一・小林栄二・小林英一・小林善作・佐藤文吉など昭和を代表するこけし工人を輩出しました。

 

今回買取をしましたこけしの工人は小林定雄、小林辻右衛門の長男の長女と結婚し婿養子となりました。丑蔵の弟子・小林善吉は義理の叔父にあたり、地元郵便局に勤務をしていましたが1960年代頃からこけし製作に興味を持ち佐藤丑蔵・佐藤文男のもとで木地修行を始めた遅咲きの工人です。

丑蔵らに木地を学ぶ前から善吉のところで描彩をしていたこともあり魅力的な表情のこけしを描くことに定評がありましたが、木地の技術も向上するようになると丑蔵型や善吉型の再現をし、その再現度の高さから大いに話題となりました。

小林定雄は現在も活躍する工人のひとりで全国のこけしファンが作成依頼に岩手県和賀郡西和賀の工房に訪れております。

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」ではこけしの買取を強化しています。

ご実家などに古いこけし、価値のわからないこけし、色が薄くなってしまったこけし黒ずんだこけし名前の入っていないこけし作者不明のこけしなどでも構いません、まずは私たち呂芸にお問い合わせください。もしわからない様でしたらLINEなどweb査定も無料にて行っております、是非ご利用下さいませ。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そして家屋解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

呂芸のこけし買取詳細はここをクリック↓

 

武蔵野市周辺は 武蔵野市(吉祥寺・吉祥寺東町・吉祥寺南町・御殿山・吉祥寺本町・吉祥寺北町・中町・西久保、・緑町・八幡町・関前・境・境南町・桜堤)、杉並区、練馬区、三鷹市、小金井市、西東京市などにお住いのお客様は骨董・こけしなど出張査定・出張買取を致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県、武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・西東京市・東久留米市・清瀬市・東村山市・小平市・ 小金井市・府中市・国立市・立川市・東大和市・昭島市・八王子市・日野市・多摩市・町田市・ 稲城市・福生市・あきる野市・羽村市・青梅市・瑞穂町・日の出町・奥多摩町・檜原村といった東京23区外の関東圏に加え、全国出張査定・出張買取も即時対応させていただいております。

 

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれ販売・買取/各種教室/呂芸

電話03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報