買取実績
  • 2019.10.03 
    骨董品
    出張買取

    武蔵野市吉祥寺にて骨董買取(李朝白磁壺)

    • 買取エリア

      武蔵野市吉祥寺

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

武蔵野市吉祥寺・骨董買取(李朝白磁)

こんにちは、武蔵野市吉祥寺の骨董買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

本日は武蔵野市吉祥寺にて骨董の出張査定及び出張買取に行って参りました。

武蔵野市吉祥寺は吉祥寺本町・吉祥寺北町・吉祥寺東町・吉祥寺南町を合わせた範囲を一般的に指しますが、これに武蔵野市御殿山と中町を合わせた範囲もかつて大字吉祥寺と呼ばれており吉祥寺の範囲内でした。もっとも、前者の最寄り駅は吉祥寺駅なことに対し後者は三鷹駅の方が最寄り駅の場合もあるようです。

そんな武蔵野市吉祥寺より買取をさせていただきました骨董の中から今回ご紹介したいのが李朝白磁壺です。

 

李朝白磁とは朝鮮王朝の李氏朝鮮時代に作られた白磁を指します。

李朝白磁は地肌の美しさ、フォルムの優雅さから骨董・古美術品の中で最も人気のあるジャンルのひとつと言っても過言ではないでしょう。

李朝白磁で重要なことは朝鮮王朝と儒教という宗教観・思想が大きく影響している点にあります。朝鮮での儒教は高潔・清楚な人格が求められ、そのイメージとなる色が白でした。

そのため李朝白磁には清楚さ・潔癖さ・純粋さの象徴となる純粋なまでの白が求められ、結果的に白磁文化の盛隆を極めるようになりました。

 

1392年の李成柱が李氏朝鮮を成立させて以後、白磁は国王の御器に指定されその後一般使用が禁止されます。

李朝白磁の最盛期は金沙里窯で焼かれる様になった1701年から1750年頃と1752年から1883年までの分院里の頃と云われております。

それまで道馬里窯で焼かれていた技術が金沙里窯に引き継がれるとそれまで灰白色だった白磁が急速に乳白色の美しい白磁に変化しました。この時期は李朝文化の中で農業・経済共に最盛期でありそのため白磁も逸品が多く残されております。

1752年より金沙里から窯が分院里に移され、ここでも王室用に安定した白磁を供給し名品を多く残しております。国王の食事を司る部署を司饔院(しよういん)といいましたが、その食事で用いる白磁を焼かせた部署が司饔院の分院だったことからそこで焼かれた高級白磁は分院と総称される様になります。

しかし王朝が衰えてくると1883年には民営化を余儀なくされ、1910年の日韓併合により李朝は滅亡し民間へ白磁の技術が継承され一般的に広がりを見せました。

 

日本において李朝白磁の魅力を世に知らしめたのは民芸運動の開祖のひとり・柳宗悦によるところが大きいでしょう。ただ李朝白磁は元々が国王貴族の愛した白磁であり、民芸の提唱した「用の美」に当てはまりません。民芸はあくまで民具の中にある素朴な美を見つめる運動です。李朝白磁は朝鮮特権階級の文化であり庶民のものではなく、そこには民芸的な美ではなく朝鮮美術の美しかありません。

拝見しました李朝白磁壺は残念ながらアガリがそこまで良いものはなく買取価格としては控えめにならざるを得ませんでした。

しかし優雅なフォルムは実に魅力的で高貴さを感じさせます。この度は大変優美な骨董の買取をさせていただき有難うございました。

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では骨董買取を強化しております。

ご売却を検討されている李朝白磁や青磁、鉄絵染付など朝鮮美術・骨董はございませんでしょうか。

 

ご自宅の整理や終活・生前整理、コレクションの断捨離や処分にご遺品整理・ご遺品買取、また家屋解体や建て替えに伴う倉庫や蔵、納戸の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定も無料にて行っております、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 

呂芸の骨董買取詳細はここをクリック↓

武蔵野市周辺は 武蔵野市(吉祥寺・吉祥寺東町・吉祥寺南町・御殿山・吉祥寺本町・吉祥寺北町・中町・西久保、・緑町・八幡町・関前・境・境南町・桜堤)、杉並区、練馬区などにお住いのお客様は骨董など出張査定・出張買取を致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県、武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・西東京市・東久留米市・清瀬市・東村山市・小平市・ 小金井市・府中市・国立市・立川市・東大和市・昭島市・八王子市・日野市・多摩市・町田市・ 稲城市・福生市・あきる野市・羽村市・青梅市・瑞穂町・日の出町・奥多摩町・檜原村といった東京23区外の関東圏に加え、全国出張査定・出張買取も即時対応させていただいております。

 

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれ販売・買取/各種教室/呂芸

電話03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報