買取実績
  • 2019.02.16 
    茶道具
    出張買取

    茶道具の買取り(南部鉄瓶)杉並区・新高円寺駅周辺

    • 買取エリア

      杉並区高円寺

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

 

こんにちは「杉並区で骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

本日は杉並区は新高円寺駅周辺にお住いのお客様宅に茶道具と骨董買取りへお伺い致しました。

今回ご紹介したいのは南部鉄瓶です。

 

南部鉄瓶は国の伝統的工芸品に指定された岩手県・南部鉄器の鉄器のひとつとして現在も製作されており、最近では鉄分を手軽に補給できるとして女性にも人気が広がっています

 

鉄瓶は日々育てるものと言います。骨董など古い鉄瓶には中が錆びているものがございますがそのままご使用されても人体に害のあるものではありません。鉄瓶内部が使い込まれ湯垢と呼ばれる白っぽい、カルシウムの膜で覆われたらその後長きに渡りお茶の友であるとともに美容・健康の友になってくれるはずです。もし鉄瓶をご購入されましたら、シュンシュンと鳴らせながら日々ご使用くださいませ。ただし浄水器などでミネラル分が除去された水を使用しますといつまでたっても湯垢は形成されませんのでご注意ください。

 

鉄瓶の産地は南部鉄瓶の岩手県盛岡市と岩手県奥州市水沢区、山形鋳物の山形県山形市、関西では京鉄瓶の京都府、滋賀県、大阪府が有名です。

南部鉄瓶の盛岡市は江戸時代初期の茶釜作りから発展していることに対し、奥州市水沢の鉄瓶は平安時代後期の奥州藤原氏が近江(現在の滋賀県)より鋳物職人を招き中尊寺など寺院の半鐘を鋳造させたところから発展したとされております。

盛岡市の南部鉄瓶は盛岡藩からの鋳物受注を鈴木家・有坂家・藤田家・小泉家の4家で担い、13代鈴木盛久は昭和49年、国より無形文化財、いわゆる人間国宝に認定されました。鈴木盛久の他にも小泉家の小泉仁左衛門など現代にも江戸の技を伝えております。

 

奥州市水口の南部鉄瓶の特徴は一概に言えませんが、水口姥口が挙げられます。姥口とは茶の湯の釜の形状のひとつです。口より周囲の盛り上がりの方が高く作られ、内に向かって少し落ち込んだ形状の口造りで京鉄瓶など西日本の鉄瓶は比較的緩やかに窪んでいることに対し、水口姥口は切れよくスパッと窪んでいるイメージです(私見です)

ぴったりと密封された蓋は日常の使い勝手もよさそうで、用の美の鉄瓶とも言えると思います。

 

一方で山形鋳物の鉄瓶はデザインがシンプルでそれがかえってモダンな雰囲気に見えます。そぎ落とされた機能美を追求した造形とも言えるのかもしれません。

 

 

拝見した南部鉄瓶は霰紋平宝珠形と南部鉄瓶を代表する形となっております。南部鉄瓶の霰紋には鬼霰と呼ばれる粒の大きいものもあり数寄で分かれる意匠ではないでしょうか。

中は薄っすらと白く湯垢がつき使い込まれた感がありました。お話をお伺いしますと、この鉄瓶をお持ちでしたお婆様はお茶の湯を嗜まれており、お茶の席で使われていたことと同時に日常でも重宝していたとのことでした。日常でも使用されていたというところに私は強く感銘を受けました。素朴さ、ありのままのお人柄がそのまま出たお茶の席だったのではないでしょうか。

ご遺品の整理という形で茶道具や骨董をお譲りいただきましたが、きちんと手入れをされたものを拝見しますと、それは単に物ではなく持ち主様の心の入った有機的なものに感じられます。湯垢一つとりましても、ひとつのものを大切に使われてることがわかります。

とても優しい、穏やかな心に満ちた茶道具や骨董をお譲り下さりありがとうございました。

 

 

「杉並区で骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」では茶道具・骨董買取りを強化しております。

飾らなくなってしまった骨董や使わなくなってしまった茶道具はございませんでしょうか。

ご自宅の整理や終活・生前整理、ご遺品の整理、また倉庫や蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

東京都杉並区内は阿佐ヶ谷・天沼・井草・和泉・今川・梅里・永福・上井草・荻窪・久我山・上高井戸・高円寺北・高円寺南・清水・下井草・下高井戸・松庵・善福寺・高井戸・成田・西荻窪・西荻北・西荻南・成田西・成田東・浜田山・方南・堀ノ内・本天沼・松ノ木・南荻窪・宮前・桃井・和田など、周辺は世田谷区・渋谷区・中野区・練馬区・三鷹市・武蔵野市・井の頭駅周辺・吉祥寺駅周辺などにお住いの方には出張査定・出張買取り致します

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董古布はぎれアンティーク着物販売/骨董古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報