買取実績
  • 2019.06.29 
    茶道具
    出張買取

    茶道具の買取り(高橋敬典茶釜)山形県山形市

    • 買取エリア

      山形県山形市

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

茶道具の買取り(高橋敬典茶釜)山形県山形市

こんにちは、山形県山形市へ茶道具出張買取り「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

本日は山形県山形市にお住いのお客様宅に茶道具と骨董の出張査定・出張買取りにお伺い致しました。

山形県山形市は山形県の県庁所在地であり山形県天童市・上山市・東根市・南陽市・東村山郡山辺町・中山町や宮城県仙台市・柴田郡川崎町と隣接し周辺自治体と形成する山形都市圏は東北地方第三位の人口比を誇ります。山形市は染色の原料である紅花の産地として知られ、江戸時代には北前船の寄港でもある山形県酒田市より日本中に向けて売られる特産品でした。

そして伝統工芸品の山形鋳物もまた全国的に有名で、生活雑器のほか茶釜や鉄瓶などの茶道具も多く鋳造しております。

鋳物の産地として名高い山形県山形市より今回ご紹介したい茶道具が山形市出身の人間国宝・高橋敬典の茶釜です。

 

高橋敬典は1920年、山形県山形市銅町で生まれます。1950年に初代長野垤志(ながのてっし)に師事、和銑(わずく)を用いた茶の湯釜制作を学びます。

1951年に「和銑平丸釜地文水藻」が日展初出品初入選を果たし釜師として知られるようになります。

高橋敬典は茶釜の材料である鉄には砂鉄から製鉄した和銑(わずく)にこだわり、また地元山形県山形市に流れる馬見ケ崎川で採取した川砂や土を用いて鋳型を作りました。

 

和銑(わずく)とは砂鉄と木炭から成るたたら製鉄でできる地金のことを指し、茶道の世界では茶道具の湯釜などは和銑(わずく)が用いられているものがよいとも言われております。鉄鉱石と石炭による洋銑(ようずく)が一般的ですが和銑に比べ柔らかく、茶釜にした場合の寿命は和銑の1/10とされています。さらに洋銑は錆びやすく、使用後のケアも気を付けねばなりません。

ただ茶道具の鉄が和銑でなくてはならないという理由から和銑になったわけではなく、日本も飛鳥時代には国内で鉄鉱石を採取して鉄器を作っていたのですが奈良時代までに国内の鉄鉱石を取りつくしてしまったから平安時代以降は否応なく砂鉄から鉄を精練したというのが真相のようです。

 

和銑の技法は大変手間がかかり、明治以降輸入されるようになった鉄鉱石による洋銑が主流になると和銑は廃れていきました。その技法を再興させたのが高橋敬典の師・長野垤志です。

長野垤志は和銑の茶釜にこだわり古の技法を復興させたなどの功績が認められ1963年に重要無形文化財・人間国宝に認定されます。

弟子の高橋敬典もまた1996年に茶の湯釜で重要無形文化財・人間国宝に認定されました。

 

 

拝見しました茶釜の共箱には経典の落款と瓢・小釜とあります。地紋があるなど派手な意匠が施されたわけではなく、落ち着きあるキメの細かい砂肌はかえって茶道具の持つ侘び寂びを表しているかのようです。

こちらの茶道具を所有されていた方は近々実家母屋と蔵の耐震改修をご予定とのこと、それに伴いそれまでご蒐集された茶道具と骨董を処分したいとのご相談を受け、今回は茶道具と骨董の買取りとしてお譲りいただきました。高橋敬典は山形市出身ということもあり、積極的にご蒐集されたそうです。地元に誇るべき釜師・工芸家がいると蒐集に熱が入ってしまうのは骨董・茶道具愛好家ならではのあるあるではないでしょうか。今回は茶道具の他に江戸後期・幕末期の伊万里焼や伝統こけしの買取りも同時にさせていただきました。

この度は山形市ならではの茶道具をお譲り下さりありがとうございました。

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」では茶道具の買取りを強化しております。

ご使用されていない茶釜や鉄瓶はございませんでしょうか。

ご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理、そして家屋解体に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

呂芸の茶道具買取りはここをクリック

 

山形県山形市周辺では山形県山形市・鶴岡市・酒田市・新庄市・寒河江市・上山市・村山市・長井市・天童市・東根市・尾花沢市・南陽市・東村山郡山辺町・東村山郡中山町・西村山郡河北町・西村山郡西川町・西村山郡朝日町・西村山郡大江町・北村山郡大石田町・最上郡金山町・最上郡最上町・最上舟形町・最上郡真室川町・最上郡大蔵村・最上郡鮭川村・最上郡戸沢村・東置賜郡高畠町・東置賜郡川西町・西置賜郡小国町・西置賜郡白鷹町・西置賜郡飯豊町・東田川郡三川町・東田川郡庄内町・飽海郡遊佐町などにお住いのお客様は出張査定・出張買取り致します。

 

山形県・宮城県・秋田県・青森県・岩手県・福島県といった東北地方一円をはじめ、東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

店舗 骨董古布はぎれアンティーク着物販売/骨董古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報