買取実績
  • 2020.01.06 
    着物・古布
    出張買取

    文京区大塚にて和装小物・赤珊瑚のかんざしを買取致しました。

    • 買取エリア

      文京区大塚

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

文京区大塚にて和装小物・赤珊瑚のかんざしを買取り致しました。

この度はご覧いただき誠にありがとうございます。文京区での和装小物買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売買取の呂芸」です。

 

文京区大塚は文京区北部に位置し、同文京区千石・小石川・小日向・目白台・音羽そして豊島区東池袋・南大塚・南池袋・雑司が谷と接する地区です。

地名の由来は定かではありませんが1629年の寛永6年には既に大塚という名が記録されており、当時は豊島郡小石川村の一部の地域名として周知されていたようです。

今回はそんな文京区大塚にお住まいのお客様より買取致しました和装小物のひとつ、かんざしをご紹介したいと思います。

 

今回買取の対象となりましたかんざしは玉簪(たまかんざし)と呼ばれるかんざしで赤珊瑚玉が装飾されております。

赤珊瑚はそれだけで大変価値のあるものもあり、大きなサイズの赤珊瑚が装飾されていた場合、買取価格が10万円を超えるケースも見受けられます。

しかし赤珊瑚にはその価値の分だけ贋作やイミテーションも多く正確な鑑定力が必要となりますので赤珊瑚のご売却の際はご留意くださいませ。

 

お持ちの方はお母様から和装小物を引き継がれたもののご自身はお着物を着る機会が減ってしまったために、それならば必要にされる方に使って頂きたいと弊社に和装小物の買取のご依頼を下さいました。

この度は赤珊瑚のかんざしなど希少な和装小物を買取させていただきありがとうございました。

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売買取の呂芸」では文京区での和装小物買取を強化しております。

文京区にお住いのお客様でご売却を検討されているかんざしやクシ、帯留めなどの和装小物がございましたら是非とも呂芸にお任せ下さい。

価値のわからない、素材不明の和装小物でも構いません。その際はLINEなどweb査定も無料にて行っておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

さらにご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そしてご実家など家屋解体・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

呂芸の和装小物・かんざし買取に関するお問い合わせはここをクリック↓

 

東京都文京区周辺では文京区大塚・音羽・春日・小石川・後楽・小日向・水道・関口・千石・千駄木・西片・根津・白山・本駒込・本郷・向丘・目白台・弥生・湯島、新宿区・千代田区・台東区・豊島区・北区・荒川区などにお住いのお客様は骨董・古美術品の出張査定・出張買取対応致します。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報