買取実績
  • 2019.05.18 
    こけし
    出張買取

    こけし買取り(蔵王系・石山三四郎)千葉県船橋市・西船橋駅

    • 買取エリア

      千葉県船橋市

    • 買取参考価格
      お問い合わせください

こんにちは「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

本日は千葉県船橋市はJR東日本・東京メトロ・東葉高速鉄道の駅である西船橋駅周辺にお住いのお客様宅に、こけしの出張査定・出張買取りに行って参りました。

そこで今回千葉県船橋市よりご紹介したいのが蔵王系こけしです。

 

東北地方の伝統こけしは津軽系、南部系、木地山系、肘折系、山形系、鳴子系、作並系、遠刈田系、蔵王系、弥治郎系、土湯系など11系統に分けられますが、今回ご案内する蔵王系こけしは山形県蔵王温泉で作られている伝統こけしのひとつです。山形県で作られている伝統こけしは山形県最上郡の肘折温泉で作られている肘折系こけしと山形県山形市で作られている山形系こけし、そしてこの蔵王系こけしの三系統で宮城県に匹敵する数の多さになります。

 

中でも蔵王系こけしは宮城県と地理的にも近く、遠刈田系こけしより分かれて発達した系統と言われております。そのためか、胴部分も太めで頭は遠刈田系のように放射状の赤い飾りが描かれるか、または黒いおかっぱ頭が多く見られます。胴体には重ね菊や桜崩し、または牡丹などが描かれるのが特徴です。

 

この度の伝統こけしは蔵王系工人・石山三四郎の作品になります。石山三四郎は明治42年山形県山寺村出身の工人ですが元々は大工を家業とする家に生まれました。父・三五郎は腕の立つ大工だったため仕事に追われ体調を崩したため息子・三四郎には大工を継がせず木地の道へ進ませました。

その際にこけしの描彩は蔵王高湯の工人・岡崎長次郎の弟子・佐藤政雄から学び、地元の山寺宝珠山立石寺境内に店を構え営業を始めました。

 

画像のこけしですが、胴の模様は重ね菊と典型的蔵王高湯の様式ですが頭の形が逆三角形に垂れ目の表情が独特です。この形は石山型と言われ山寺こけしの伝統こけしの型のひとつとして継承されております。

お持ちの方は残念ながらお亡くなりになられご遺族様よりご遺品の整理のご依頼を受け、こけし買取りとしてお譲りいただきました。千葉県船橋市にご自宅を建てて以来のこけしをご蒐集されていたとのことでした。こけしコレクターとして50本以上お持ちで、昭和30年代の第二次こけしブーム真っただ中、百貨店などで催されたこけし工人のデモンストレーション販売や東北地方にご旅行いかれた際にご購入されたそうです。

こけしコレクターの方に共通するのですが二本こけしを買うと、それまで同じに見えていたこけしにも明確に違いがあり、それぞれのこけしの個性を発見することが楽しくなり、その度に数が増えていくそうです。まさにコレクターアイテムの代表格ですね。

 

 

「骨董古布はぎれアンティーク着物販売/骨董古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」では、こけしの買取りを強化しております。

飾らなくなった伝統こけしや人形などがございましたらお気軽にお問い合わせください。私たち呂芸が責任をもってお客様のこけしコレクションを次の方へ橋渡しさせていただきます。

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理、そして倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

 

千葉県船橋市周辺では船橋市旭町・東町・市場・印内・印内町・大穴町・大穴南・大穴北・大神保町・海神・海神町・海神町東・海神町西・海神町南・葛飾町・金杉・金杉台・金堀町・上山町・北本町・行田・行田町・楠が山町・車方町・高野台・古作・古作町・小野田町・小室町・米ヶ崎町・古和釜町・栄町・咲が丘・潮見町・芝山・新高根・神保町・鈴身町・駿河台・高瀬町・高根台・高根町・滝台・滝台町・田喜野井・坪井町・坪井東・坪井西・豊富町・中野木・夏見・夏見台・夏見町・七林町・習志野・習志野台・西浦・西習志野・西船・二宮・飯山満町・浜町・東中山・日の出・藤原・二子町・二和東・二和西・本郷町・本町・前原東・前原西・前貝塚町・馬込町・馬込西・松が丘・丸山・三咲・三咲町・緑台・湊町・南海神・南本町・南三咲・みやぎ台・三山・宮本・本中山・八木が谷・八木が谷町・薬円台・薬円台町・山手・山手町・若松、市川市、印西市、習志野市、鎌ヶ谷市、千葉市、白井市、八千代市などにお住いのお客様は出張査定・出張買取り対応致します。

 

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

店舗 骨董古布はぎれアンティーク着物販売/骨董古布はぎれアンティーク着物買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報