買取実績
  • 2019.12.19 
    人形
    出張買取

    世田谷区等々力にて陶磁器人形のフンメル人形を買取致しました。

    • 買取エリア

      世田谷区等々力

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

世田谷区等々力にて陶磁器人形のフンメル人形を買取致しました。

ご覧いただき誠にありがとうございます。世田谷区の陶磁器人形買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

世田谷区等々力は世田谷区南部に位置する地域です。

23区で唯一の渓谷である等々力渓谷があり、渋谷から約20分で行けるアクセスの良さから都心のオアシスとして世田谷区にお住まいの方以外からも人気のある憩いの場となっております。

世田谷区等々力は奥沢や尾山台、駒沢公園、玉川、玉川田園調布、野毛、深沢などと同じく玉川地域に属しておりますが、多摩川を境に世田谷区と接している神奈川県川崎市中原区にも等々力という地名があり、世田谷区と川崎市の等々力両者は明治末期までひとつの大字として機能しておりました。

 

今回はそんな世田谷区等々力にお住まいのお客様より買取をさせて頂いた人形の中からドイツのゲーベル社より発売されたフンメル人形をご紹介したいと思います。

 

フンメル人形はドイツ・ミュンヘンの修道女であるマリア・イノセンティア・フンメルによりデザインされフランツ・ゲーベルにより陶磁器人形として販売された人形です。

マリア・フンメルは1909年ドイツ・ミュンヘン郊外の町で敬虔なカトリック教徒の家で生まれます。

マリアは小さいころから絵心があり、その才能に気づいた両親はマリアに絵画を学ばせ、18歳にミュンヘンの芸術学校に合格し更に絵画の技術を学びました。

 

1931年に芸術学校を卒業したマリアは修道女見習いとなります。ここで正式な修道女となるとそれまでの俗名ベクタ・フンメルから修道名マリア・イノセンティア・フンメルと改名し暮らすことになります。

その修道院が運営する学校にて美術の先生を担当したマリアは子供達に絵を教えておりましたが、マリアの描く可愛らしく素朴な絵は同じ修道院の修道女達からも人気が高くシュトゥットガルトの宗教画専門の出版社に送ろうという話に盛り上がりました。

 

その後ポストカード化され販売される様になったマリアの絵が陶磁器会社を運営していたフランツ・ゲーベルの目に留まり陶磁器人形として販売されるようになります。

当初乗り気ではなかったマリアでしたが第一次世界大戦後のドイツの景気は大変厳しく、更にナチスが台頭し修道院の活動にも制限がかけられていたため修道院運営の為に契約を結んだとされております。 

 

1935年、ライプチヒにて開催されました国際貿易展示会で初めて展示されたフンメル人形は牧歌的な素朴さと品のある表情から高い評価を受け人気を博します。

1945年の第二次世界大戦後には当時駐屯しておりましたアメリカ兵がフンメル人形を土産として持ち帰り、アメリカでも人気となりマイセン・リヤドロと並ぶ陶磁器人形として認知されるようになります。

 

しかしながら2008年ゲーベル社は販売落ち込みのためフンメル人形生産の中止を決定します。

現在ではHummel&Manufaktur GmbHという工房会社が製造権を引き継ぎ、フンメル人形は今も製造販売されております。

 

フンメル人形のモチーフにはマイセンやリヤドロに比べて圧倒的に子供が多いのが特徴です。そしてどの子供の表情も柔らかく、無邪気さ、優しさに満ちています。これは偏にマリア・フンメルの描く子供の絵が魅力的で人を惹きつける力があることの証左と言えます。女性ファンが多いことでも知られており、日本でも愛好家が多い陶磁器人形です。

今回は大変可愛らしい陶磁器人形の買取にご用命下さりありがとうございました。

 

 

「骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」は世田谷区での陶磁器人形買取を強化中です。

ご実家などに売却や処分を検討されているフンメル人形をはじめマイセン人形やリヤドロ、ロイヤルコペンハーゲンなどの陶磁器人形などがございましたら是非私達呂芸にお問い合わせください

LINEなどweb査定も無料にて行っておりますので是非ご利用ください。

 

加えてご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品整理・買取、そしてご実家・家屋の解体・売却に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の陶磁器人形買取詳細はここをクリック↓

 

世田谷区は池尻・上馬・経堂・駒沢・桜・桜丘・三軒茶屋・下馬・世田谷、太子堂・弦巻・野沢・三宿・宮坂・若林・奥沢・尾山台・上野毛・上用賀・駒沢・駒沢公園・桜新町・新町・瀬田・玉川・玉川台・玉川田園調布・玉堤・等々力・中町・野毛・東玉川・深沢・用賀・宇奈根・大蔵・岡本・鎌田・喜多見・砧・砧公園・成城、祖師谷・千歳台・船橋・粕谷・上北沢・上祖師谷・北烏山・給田・八幡山・南烏山、杉並区、渋谷区、目黒区、大田区、調布市、三鷹市、狛江市、神奈川県川崎市などにお住いのお客様は骨董や古布、陶磁器人形、こけしなど出張査定・主張買取対応致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県の関東圏に加え全国出張査定・出張買取も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

 

メディア情報