買取実績
  • 2020.03.01 
    骨董品
    出張買取

    千葉県浦安市にて骨董品・織部焼の買取(加藤弥右衛門・加藤十右衛門師事)

    • 買取エリア

      千葉県浦安市

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

ご覧いただき誠にありがとうございます、千葉県浦安市での買取骨董品買取骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

今回は先日お伺いさせていただきました千葉県浦安市にお住まいのお客様より買取致しました骨董品から織部焼をご紹介したいと思います。

 

織部焼は美濃焼のひとつで桃山時代の頃に岐阜県土岐市付近で始まりました。桃山茶陶を代表する織部焼ですが江戸時代初期の寛永年間初めごろには姿を消したと云われており、その後天明年間に再興、そして幕末期に愛知県瀬戸市赤津にて瀬戸赤津焼の陶工・加藤宗四郎(春岱)が再び世に知らしめました。

 

さて、買取対象となりました織部焼の大皿は加藤弥右衛門の作品になります。加藤弥右衛門は岐阜県無形文化財に認定された名工・加藤十右衛門の三男に当たり、黄瀬戸や織部、志野などを焼き美濃焼を発信し続けております。

古作の復元にも熱心で、桃山時代から文禄にかけての時代に作られた中興名物の志野茶碗、国宝「卯花墻(うのはながき)」の写しなども作陶しております。

 

この時は、ご依頼者様の御親族がお亡くなりになりご遺品の整理・処分としてお伺いさせていただきました。

ご生前はデパートや百貨店での買い物がお好きな方だったそうですので、恐らく今回拝見した織部焼もデパートなどでご購入されたものと思われます。

この他にも有田焼の大皿など同時に骨董品買取としてお預りさせていただきました。

この度はご遺品の整理・処分並びに骨董品買取にご用命下さりありがとうございました。 

 

骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では骨董品の買取を強化しております。

織部焼や志野焼、瀬戸、有田焼などの焼き物・骨董品をお持ちの方で、ご売却を検討されておりましたら是非呂芸にお問い合わせ下さい。

時代不明の焼き物、作家不明の骨董品でも構いません、その際はLINEなどweb査定も無料にて行っております、是非ご利用下さいませ。

 

さらにご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そしてご実家など家屋解体・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

呂芸のこけし買取についてはここをクリック↓

 

千葉県浦安市周辺では千葉県浦安市(明海・今川・入船・海楽・北栄・高洲・千鳥・鉄鋼通り・当代島・富岡・猫実・東野・日の出・富士見・弁天・堀江・舞浜・港・美浜)、市川市、船橋市、千葉市、松戸市、柏市、我孫子市、習志野市、佐倉市、成田市、東京都江戸川区、江東区などにお住いのお客様は骨董品・茶道具・古布・こけしなどの出張査定・出張買取対応致します。

 

加えて東京都・神奈川・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報