買取実績
  • 2020.02.08 
    絵画
    出張買取

    千葉県船橋市より池田満寿夫の銅版画を買取致しました。

    • 買取エリア

      千葉県船橋市

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

ご覧下さり有難うございます。船橋市の絵画・銅版画買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

今回は千葉県船橋市にお住まいのお客様より買取させていただきました、池田満寿夫の銅版画をご紹介したいと思います。

池田満寿夫は1934年に旧満州国奉天市にて生まれた、日本を代表するマルチアーティストです。

画家としてはもちろん、版画家、挿絵画家、彫刻家、作家、陶芸家、そして映画監督など多才な活動を展開し、そのマルチぶりは池田芸術と称されました。

 

今回買取の対象となった絵画は銅版画です。池田満寿夫は瑛九の助言で戦後まもなく色彩銅版画を始めます。

初期の銅版画はハガキの倍くらいのサイズしか刷れないプレス機を使用していたこともあり、極小さいサイズのものとなります。その後、賞を獲るたび大型プレス機購入の費用に充てたため作品が次第に大きくなるという特徴があります。タイトルは「屋根裏の散歩者」とありました。このタイトルは江戸川乱歩が書いた豆本になります。この本の挿絵を担当したのが池田満寿夫です。

出版は1959年ですからまさに池田満寿夫が真珠社より豆本挿絵を作っていた、初期の銅版画ということがわかります。

 

ご所有者様は残念ながらお亡くなりになられご遺族様よりご遺品の整理・処分のご依頼を受け、この度は絵画・銅版画の買取としてお預りさせていただきました。

サイズは小さいですがさすが池田満寿夫、作品には存在感があります。

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売買取の呂芸」では絵画・銅版画の買取を強化しております。

池田満寿夫ほか、草間彌生や奈良美智、村上隆など著名な現代アートの作家作品には肉筆画だけでなくリトグラフやシルクスクリーンなどの版画も高額で取引されております。

もしご自宅やご実家にご売却を検討されている絵画や版画、リトグラフ、シルクスクリーンなどございましたら絵画・版画買取実績豊富な是非呂芸にお問い合わせください。

価値のわからない現代アートや作家のわからない絵画・版画などでも構いません、LINEなどweb査定も無料にて行っておりますのでご利用ください。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品整理・買取、そしてご実家・家屋の解体・売却に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の絵画・版画買取に関するお問い合わせはここをクリック↓

 

千葉県船橋市周辺では船橋市(旭町・東町・市場・印内・印内町・大穴町・大穴南・大穴北・大神保町・海神・海神町・海神町東・海神町西・海神町南・葛飾町・金杉・金杉台・金堀町・上山町・北本町・行田・行田町・楠が山町・車方町・高野台・古作・古作町・小野田町・小室町・米ヶ崎町・古和釜町・栄町・咲が丘・潮見町・芝山・新高根・神保町・鈴身町・駿河台・高瀬町・高根台・高根町・滝台・滝台町・田喜野井・坪井町・坪井東・坪井西・豊富町・中野木・夏見・夏見台・夏見町・七林町・習志野・習志野台・西浦・西習志野・西船・二宮・飯山満町・浜町・東船橋・東中山・日の出・藤原・二子町・二和東・二和西・本郷町・本町・前原東・前原西・前貝塚町・馬込町・馬込西・松が丘・丸山・三咲・三咲町・緑台・湊町・南海神・南本町・南三咲・みやぎ台・三山・宮本・本中山・八木が谷・八木が谷町・薬円台・薬園台町・山手・山手町・若松)、松戸市、柏市、市川市、習志野市、鎌ヶ谷市、千葉市、浦安市、印西市、白井市、八千代市・成田市、香取市などにお住いのお客様は七宝焼など骨董・茶道具・古布・こけし等の出張査定・出張買取の対応致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県といった関東圏に加え、 全国出張査定・出張買取も承りますのお気兼ねなくお問い合わせくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董品茶道具古布はぎれ販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時

(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報