買取実績
  • 2020.05.25 
    着物・古布
    出張買取

    古布・刺繍布(舞妓半衿)の買取(東京都江東区)

    • 買取エリア

      東京都江東区

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい
買取品目着物・古布
買取エリア

東京都江東区

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせ下さい

ご覧いただきありがとうございます。東京都江東区での古布・刺繍布買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

今回ご紹介したいのは先日東京都江東区にお住まいのお客様より買取させていただきました舞妓半衿です。

以前に京都市在住のお客様から買取させていただいた半衿とはまた異なった意匠になりますが時代的には同じく明治時代だと推察されます。

 

赤い半衿は少女向け、つまり舞妓が用いる半衿です。加飾の美しさから古布コレクションとしてご蒐集されている方も少なくありません。

刺繍裂は古布コレクションとして額装されたり、壁飾りにされたりと絵画的意味合いで楽しまれてることが多いのも特徴かと思います。

それはやはり時代のある刺繍裂の描写力が大変優れたものと認識されている一つの証左と言えるのではないでしょうか。 

 

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では古布・刺繍布の買取を強化しております。

舞妓用の半衿などの刺繍裂をはじめ江戸ちりめんや帯地などご自宅でご不要となった古布がございましたら是非呂芸にご相談下さいませ。

希少な古布の価値は大手着物リサイクルショップや骨董店では分からないと思われます。

価値のわからない古布や着物でも構いません、画像を添付するだけのLINEなどweb簡易査定も無料にて行っておりますので是非ご活用ください。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そしてご実家などの家屋取り壊し・建て替え・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の古布・刺繍布買取の査定お問い合わせはここをクリック↓

 
東京都江東区周辺では東京都江東区( 亀戸・大島・北砂・南砂・東砂・新砂・新木場・若洲・夢の島・毛利・住吉・猿江・扇橋・石島・千田・海辺・千石・東陽・東陽町・塩浜・潮見・枝川・辰巳・新大橋・高橋・森下・常盤・清澄・白河・清澄白河・三好・平野・木場・佐賀・福住・深川・冬木・永代・門前仲町・富岡・牡丹・古石場・越中島・豊洲・東雲・有明)、江戸川区、墨田区、千代田区、中央区、港区、大田区、品川区、新宿区、荒川区、足立区などにお住いの方には骨董品・古布・刺繍布・こけしなどの出張買取りの対応致します。
  

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報