買取実績
  • 2020.05.10 
    こけし
    出張買取

    埼玉県幸手市にて伝統こけし(弥治郎系・高橋精志)の買取

    • 買取エリア

      埼玉県幸手市

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい
買取品目こけし
買取エリア

埼玉県幸手市

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせ下さい

ご覧いただき誠にありがとうございます。埼玉県幸手市のこけし買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

今回ご紹介したい工人は宮城県弥治郎系こけし工人・高橋精志です。

明治44年(1911年)宮城県刈田郡七ケ宿村にて生まれます。15歳のころ父・高橋精助より木地の挽き方を学び、叔父にあたる小倉嘉三郎のもと、こけし作りを学びます。

戦前の昭和16年頃まではこけし制作に従事していたのですが、その後しばらく休止期があり、こけし制作を再開したのが昭和44年になります。

画像のこけしは師である小倉嘉三郎型の復元です。伝統こけしの工人は先人の型を継承することも少なくなく、それこそ伝統こけしの「伝統」たる所以となるところでしょう。 

 

昭和44年は、昭和20年代後半から30年代まで続いた第二次こけしブーム後ではありましたが、まだ日本経済が豊かだったこともあり大変多くのこけしが制作させた時代でもあります。

この第二次こけしブーム期に作られましたこけしは現在でも非常に数多く存在しておりますのでこけし買取の相場としてはかなり控えめな査定額と云わざるを得ません。

ただその中でも作家性やコンディションの良好なこけしはプラス評価となることも少なくありません。もしこけしの価値を知りたいということでしたら是非お問い合わせ下さい。

 

「骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」は埼玉県幸手市でのこけし買取を強化させていただいております。

東北地方で作られる伝統こけしは福島県土湯系、宮城県の遠刈田系・鳴子系・弥治郎系・作並系、山形県の山形系・蔵王高湯系・肘折系、秋田県木地山系、岩手県南部系、青森県津軽系と11系統のこけしに大別されております。

ご実家などに古いこけし、価値のわからないこけし、色が薄くなってしまったこけし黒ずんだこけし名前の入っていないこけし作者不明のこけしなどございましたら、まずは私たち呂芸にお問い合わせください。

こけし買取り実績など豊富にございますのでぜひご参考ください。

画像を添付するだけのLINEなどweb査定も無料にて行っておりますので是非ご利用くださいませ

 

加えてご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品整理・買取、そしてご実家・家屋の解体・売却に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸のこけし買取お問い合わせはここをクリック↓

埼玉県幸手市での伝統こけし買取は呂芸にお任せ下さい
 

埼玉県幸手市周辺では埼玉県幸手市・久喜市・川越市(安比奈新田・青柳・旭町・天沼新田・新宿・新宿町・池辺・伊佐沼・石田・ 石原町・泉町・伊勢原町・稲荷町・今泉・今成・今福・牛子・上戸・上戸新町・扇河岸・大仙波・ 大塚・大塚新田・大手町・大中居・大袋・大袋新田・小ケ谷・御成町・萱沼・笠幡・かし野台・ 霞ケ関東・霞ケ関北・かすみ野・上老袋・上新河岸・上寺山・上野田町・上松原・鴨田・川越・ 川鶴・かわつる三芳野・岸)・さいたま市・上尾市・川口市・朝霞市・志木市・戸田市・蓮田市・富士見市・蕨市・春日部市・越谷市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町・白岡市・戸田市・桶川市・北本市・鴻巣市・伊奈市・新座市・志木市・和光市・ふじみ野市・三芳町・所沢市・飯能市・狭山市・入間市・日高市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・下呂山市・越生町・東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・東秩父村・熊谷市・深谷市・寄居町・本庄市・美里町・神川町・上里町・行田市・加須市・羽生市・蓮田市・白岡市・宮代町・杉戸町・秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町、千葉県野田市、茨城県猿島郡五霞町などへお住まいのお客様は骨董品・こけし・古布などの出張査定・出張買取り致します。

 

また東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県といった関東圏に加え、 全国出張査定・出張買取りも承りますのお気兼ねなくお問い合わせくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董品茶道具古布はぎれ販売/買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時

(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報