買取実績
  • 2020.02.24 
    着物・古布
    出張買取

    愛知県名古屋市にて古布・幟旗の買取

    • 買取エリア

      愛知県名古屋市

    • 買取参考価格
      お問い合わせください
買取品目着物・古布
買取エリア

愛知県名古屋市

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせください

ご覧下さりありがとうございます、愛知県名古屋市の古布・着物の高額出張買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

今回は先日お伺いしました愛知県名古屋市にお住まいのお客様より買取致しました古布や着物の中からハンドメイドや古布リメイクによく使われております木綿の幟旗をご紹介したいと思います。

 

幟旗は乳(ち)と呼ばれる筒状の耳を竿にくくりつけ飾る旗の一種です。

戦国時代を描く大河ドラマなどで武士が合戦をする際に自軍・敵軍を識別するために掲げているシーンをご覧の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現代では幟旗は広告用に作られることも少なくなく、相撲の幟旗などで目にすることができます。

画像の幟旗には勇ましい武将が描かれております。これは端午の節句に作られる幟旗で、川中島合戦の武田信玄と上杉謙信の一騎打ちシーンなど武者ものに人気があります。

今ではその幟旗を柿渋で染め、ズボンやジャケットなど古布リメイク・古布リフォーム用の素材として転用されております。 

 

買取に伺いました名古屋市のお客様も古布や着物のリメイクをされており、この幟旗を含め藍染や型染などの木綿を買取させていただきました。

大正から昭和にかけての藍染木綿など量もございましたので、合計ですが古布買取として1万円以上の査定額を付けさせていただき、お客様にもご納得いただくことができました。

この度は大変味わいのある古布や幟旗を買取させていただきありがとうございました。

 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では古布・着物の買取を強化しております。

古布リメイクに最適な幟旗や藍染、型染などの木綿をはじめ縮緬など希少な古布の価値は大手着物リサイクルショップや骨董店では分からないと思われます。

もしご自宅にご不要となった古布、テキスタイルがございましたら是非古布専門の呂芸にご相談下さいませ。

価値のわからない古布やハギレでも構いません、LINEなどweb査定も無料にて行っておりますので是非ご活用ください。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そしてご実家などの家屋取り壊し・建て替え・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

呂芸の古布・着物買取お問い合わせはここをクリック↓

 

愛知県名古屋市周辺は名古屋市千種区・名古屋市東区・名古屋市北区・名古屋市西区・名古屋市中村区・名古屋市中区・名古屋市昭和区・名古屋市瑞穂区・名古屋市熱田区・名古屋市中川区・名古屋市港区・名古屋市南区・名古屋市守山区・名古屋市緑区・名古屋市名東区・名古屋市天白区、瀬戸市、春日井市、東海市、大府市、尾張旭市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、西春日井郡豊山町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛鳥村などにお住いのお客様は骨董・古布・こけし・茶道具など出張査定と出張買取対応致します。

 

 

愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・山梨県・長野県といった東海甲信地方一円はもちろん東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県といった関東一円、全国出張査定・出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれ販売・買取り/各種教室/呂芸

電話03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話0120-410-314   

受付時間9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

 

メディア情報