買取実績
  • 2020.05.27 
    骨董品
    出張買取

    拓本・書道本の買取(東京都渋谷区)

    • 買取エリア

      東京都中央区

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい
買取品目骨董品
買取エリア

東京都中央区

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせ下さい

ご覧いただきありがとうございます。東京都渋谷区での拓本・書道本買取骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

本日は東京都渋谷区にお住まいのお客様より買取致しました書道具の中から拓本をご紹介したいと思います。

 

拓本とは器物や石碑などの形や刻銘、文様などを墨を用い紙に写し取ったも石刷りです。紙にしっかりと凹凸も写し取ることが大切で書道においては王羲之氏や顔真卿など歴史的書家の筆致を知る上でも重要な資料となります。

起源は中国、唐の時代以前には発明された技法でした。写したい碑文の彫られた石碑の上に紙を貼りタンポと呼ばれる道具で墨を紙につける、いわば現代のコピー技術と言ったところでしょう。

碑から直接写した拓本を原拓、さらに原拓をもう一度石や木版に彫って拓本にしたものを模拓と呼びます。

そしてこれら拓本を折本に仕立てたものを法帖と呼び、書道並びに当時の教養の手本とされました。

現在でも書道や篆刻をされる方の中で拓本を手本とされている方も少なくないのではないでしょうか。

ご依頼者様の御祖父様が書道と嗜まれ、こういった拓本や書道本を多くご蒐集されていたそうです。先日残念ながらお亡くなりになられ、ご遺品整理として弊社にお声かけ下さいました。

この度は拓本・書道本の買取にご依頼下さりありがとうございました。 

 

 

「骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では拓本・書道本の買取を強化しております。

拓本や書道本はもちろんご不要となりました硯・墨・筆・水滴・書道用紙・半紙といった書道具がございましたら是非私たち呂芸にお問い合わせ下さい。 

また価値のわからない書道具でも構いません、画像を添付するだけのLINEなどweb簡易査定も無料にて行っておりますので是非ご利用ください。

 

 

加えてご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品整理・買取、そしてご実家・家屋の解体・売却に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の書道具買取り詳細はここをクリック↓

 
東京都渋谷区周辺では渋谷区上原・鴬谷町・宇田川町・恵比寿・恵比寿西・恵比寿南・大山町・神山町・桜丘町・笹塚・猿楽町・渋谷・松濤・神泉町・神宮前・神南・千駄ヶ谷・代官山・富ヶ谷・道玄坂・南平台町・西原・幡ヶ谷・鉢山町・初台・東・広尾・本町・円山町・元代々木町・代々木・代々木神園町、世田谷区・杉並区・港区・新宿区・中野区・目黒区・品川区などのお住いのお客様は骨董、古布・書道具など出張査定・出張買取り対応致します。
  
 

店舗 骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売/買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取りに関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報