買取実績
  • 2019.11.15 
    古銭
    出張買取

    杉並区高円寺にて古銭・古紙幣の買取り(海外紙幣・韓国紙幣)

    • 買取エリア

      杉並区高円寺

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

ご覧下さり誠に有難うございます。杉並区での古銭・古紙幣買取り骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取りの呂芸」です。

 

杉並区高円寺は杉並区北東部に位置する地域で高円寺駅を中心とする高円寺北と高円寺南に分かれます。地名の由来となる曹洞宗の寺院・宿鳳山高円寺は1555年開山され、徳川三代将軍家光が鷹狩りの際雨宿りをしたことで広く知られております。

 

そこで今回は杉並区高円寺にお住いのお客様より出張での買取りさせていただきました古銭・古紙幣より外国紙幣のひとつ・韓国紙幣をご紹介したいと思います。

 

買取りの対象となりました古紙幣は正式には韓国銀行1000旧ウォン券といいます。

1945年に日本が太平洋戦争(大東亜戦争)に敗北すると朝鮮半島の統治は日本から連合国(GHQ)統治へと移りました。

1948年に大韓民国が建国されると朝鮮銀行が紙幣などの通貨を発行するようになります。そうして韓国の通貨発行業務をしていた朝鮮銀行は1950年に解散、韓国銀行と名を変えて通貨発行の業務を行うことになりました。

 

その直後に朝鮮戦争が始まり北朝鮮の進攻がソウルまで至るとソウル市内は大混乱となり、韓国銀行内に保管されていた未発行の紙幣や紙幣の原板、印刷機器などが北朝鮮の手に渡ります。

北朝鮮はそれを占領した韓国領内での物資調達や韓国経済のかく乱に使用しました。

 

韓国経済の崩壊を危惧したGHQは急遽日本の造幣局に新紙幣作成と印刷を打診します。

日本政府は韓国内の朝鮮戦争時の経済混乱を防ぐため、新紙幣のデザイン作成、原版の作成、そして印刷と日夜問わず働き韓国経済再建の手助けをしたことはあまり知られておりません。

今回の買取り紙幣はまさに日本でデザインされた図案の紙幣になります。

そんな韓国銀行旧ウォン券ですが韓国の紙幣コレクターの間では日本で印刷された紙幣は珍品として認知されており高額で取引されていると伺いました。

その後、韓国銀行はアメリカ軍の仁川上陸作戦のソウル奪還を経て業務を再開できるようになります。

 

韓国紙幣の買取り評価は朝鮮戦争や度々のインフレによる通貨危機などにより朝鮮銀行券、韓国銀行旧ウォン券、韓国銀行ファン、そして韓国銀行新ウォン(現行券)と切り替わってきたため、発行された時代によって大きく異なります。

今回買取りとなりました韓国の古紙幣は韓国銀行券になりますので買取り価格としてはそこまで高額な古紙幣ではありません。しかしながらその時代時代を表すのが紙幣です。

もしこれから古銭・古紙幣のコレクションをお考えの方がおられましたら、今回の韓国銀行旧ウォン券は骨董品としての価値というより資料的な意味合いでご蒐集されるのが適当かと思われます。

 

今回は韓国紙幣のほか、日本の古銭や旧紙幣などの出張買取りをさせていただきました。

この度はご用命下さりありがとうございました。

 

 

 

骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取りの呂芸」は杉並区での古銭・古紙幣の買取りを強化しております。

日本の古銭や紙幣はもちろん中国や満州、韓国、台湾といった海外古銭や紙幣など買取りをさせていただきます。価値のわからない古銭や大量にあり処分にお困りの紙幣などがございましたら是非お問い合わせくださいませ。

LINEなどweb査定も無料にて行っておりますので是非ご利用ください。

 

 

加えてご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品整理・買取り、そしてご実家・家屋の解体・売却に伴う倉庫や納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

呂芸の古銭・古紙幣買取り詳細はここをクリック↓

 

 

東京都杉並区周辺では杉並区(阿佐ヶ谷・天沼・井草・和泉・今川・梅里・永福・上井草・荻窪・久我山・上高井戸・高円寺北・高円寺南・清水・下井草・下高井戸・松庵・善福寺・高井戸・成田・西荻窪・西荻北・西荻南・成田西・成田東・浜田山・方南・堀ノ内・本天沼・松ノ木・南荻窪・宮前・桃井・和田)・世田谷区・渋谷区・中野区・練馬区・三鷹市・武蔵野市・井の頭駅近隣・吉祥寺駅近隣などにお住いの方には骨董品、茶道具・こけし、古銭・古紙幣など出張査定・出張買取りを致します。

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

リサイクル業者様や解体業者様各位におかれましても、業務中にわからない骨董品などがございましたら是非お声かけ下さいます様お願い致します。

 

 

 

店舗 骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報