買取実績
  • 2020.02.13 
    骨董品
    出張買取

    東京都文京区にて古書・戦前絵葉書の買取を致しました。

    • 買取エリア

      東京都文京区

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

ご覧下さり有難うございます。東京都文京区での古書・戦前絵葉書買取骨董品茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

今回ご紹介したいものは文京区にお住まいのお客様より買取させていただきました古書・戦前絵葉書になります。

戦前の絵葉書とは文字通り戦前に作られた絵葉書のことを指しますがそのほとんどが昭和初期のものです。当時の風景や風習、またその時代で起きた出来事などがデザインとして用いられ、いわば歴史的資料としての価値も見出されております。

 

戦前の絵葉書には一般的な書物や絵画にある制作年月日などが入っていないものが多く、文体や風景などで時代を判断することになります。

希少性の高い絵葉書は古書・古本コレクターの方にニーズがあるため高額での買取になることがございます。

今回拝見しました戦前の絵葉書は広島県厳島神社の風景画になります。右から左に読む文は戦前絵葉書の特徴のひとつです。

お持ちの方は広島県ご出身で望郷のアイテムとして戦前の絵葉書を楽しまれていたそうです。そういった意味合いでは絵葉書は大変身近なノスタルジー溢れる骨董品のひとつと言っても過言ではないかもしれません。

この度は戦前絵葉書の買取にご用命下さりありがとうございました。 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」では古書・絵はがきの買取を強化しています。

戦前の絵はがきはもちろん古本・古雑誌・古い切手なども買取させていただいております。

価値の分からない古い絵はがき、制作年代不明の絵はがき、破れてよごれている絵はがきなどでも構いません、まずは私たち呂芸にお問い合わせください。LINEなどweb査定も無料にて行っております、是非ご利用下さいませ。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取、そしてご実家など家屋解体・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

呂芸の古書・絵はがき買取に関するお問い合わせはここをクリック↓

 

 

東京都文京区周辺では文京区大塚・音羽・春日・小石川・後楽・小日向・水道・関口・千石・千駄木・西片・根津・白山・本駒込・本郷・向丘・目白台・弥生・湯島、新宿区・千代田区・台東区・豊島区・北区・荒川区などにお住いのお客様は骨董品・古美術品・古布・こけし・絵葉書などの出張査定・出張買取対応致します。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報