買取実績
  • 2020.01.18 
    着物・古布
    出張買取

    東京都目黒区にて和装小物・ビラカンを買取致しました。

    • 買取エリア

      東京都目黒区

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい
買取品目着物・古布
買取エリア

東京都目黒区

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせ下さい

こんにちは、東京都目黒区での和装小物買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

 

本日は東京都目黒区にお住まいのお客様より買取致しました和装小物から簪をご紹介したいと思います。

画像の簪は「ビラカン」と呼ばれる簪になります。

簪の頭部分が扇型ないしは円状をしており、そこから金属製のビラが付いているのが特徴の簪です。

江戸時代後期から末期以降使用されるようになりますが現代でも舞妓の方が前挿として右のこめかみ辺りに挿している姿を見ることができます。

 

こういった装飾性の高い簪は和装小物として着物を着る際に使用するのと同時に、美術工芸品としてご蒐集されている方も少なくありません。

明治時代以降、廃刀令により職を失ってしまった多くの刀装具職人が簪や櫛、帯留といった和装小物を制作するようになります。

この様な時代のある和装小物はいち装身具というよりむしろ骨董品・古美術品・美術工芸品として評価されるため高額での和装小物買取に繋がるケースも見受けられます。

 

このビラカンをお持ちの方は和装小物をコレクションされている男性の方で、時代のあるものから現代に作られた比較的若い作品まで幅広くご蒐集されておりました。

近々今お住まいのご自宅を売却し介護付きマンションへ引っ越しをされるご予定とのこと、それに伴い家財やご蒐集されてきた骨董や和装小物を売却・処分したいと私たち呂芸にご相談下さいました。

引っ越し先がマンションでもあるため手元に残しておきたい骨董や和装小物以外は売却し次の方に楽しんでほしいというご意向でしたので、然るべき方とご縁があるまで責任をもってお預りさせていただきます。

この度は和装小物の買取にご用命下さりありがとうございました。 

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取りの呂芸」では目黒区での和装小物買取を強化しております。

もしご自宅にご不要となったくし・かんざし・帯留めなどの和装小物がございましたら是非呂芸にご相談下さいませ。

価値のわからない櫛、作家のわからない帯留や簪でも構いません、LINEなどweb査定も無料にて行っておりますので是非ご活用ください。

 

またご自宅の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、ご遺品の整理・買取り、そしてご実家などの家屋取り壊し・建て替え・売却に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

呂芸の和装小物買取に関するお問い合わせはここをクリック↓

 

東京都目黒区周辺では目黒区(青葉台・大岡山・大橋・柿の木坂・上目黒・駒場・五本木・下目黒・自由が丘・洗足・平町・鷹番・中央町・中町・中根・中目黒・原町・東が丘・東山・碑文谷・三田・緑が丘・南・目黒・目黒本町・八雲・祐天寺)、品川区、大田区、世田谷区、渋谷区などにお住いのお客様は骨董・古布・着物・和装小物など出張査定・出張買取の対応致します。

 

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張査定・出張買取も承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

店舗 骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取に関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と買取に関する電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報