買取実績
  • 2020.03.14 
    民芸品
    出張買取

    火鉢(瀬戸火鉢)の買取(東京都足立区)

    • 買取エリア

      東京都足立区

    • 買取参考価格
      お問い合わせ下さい

火鉢(瀬戸火鉢)の買取(東京都足立区)

いつも拝見して下さりありがとうございます。東京都足立区での火鉢買取「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・買取の呂芸」です。

今回は先日民芸品買取でお伺いさせていただいた東京都足立区にお住まいのお客様よりお預りいたしました火鉢をご紹介したいと思います。

 

火鉢は中に灰を入れ、その上で炭を燃やし暖を取るための道具になります。素材は銅製など金属製の火鉢や陶磁器でできた火鉢があり、陶磁器でできた火鉢の総称を「瀬戸火鉢」といいます。

サイズは手焙火鉢と呼ばれる直径30㎝ほどの火鉢となり、文を書いたりするために手を温めるのにちょうどよいサイズと言えます。

瀬戸火鉢は戦後もしばらくの間、一般的に使われておりましたがストーブなどの普及により不要の器具となりつつあります。

そのため一般的な瀬戸火鉢は買取価格としても控えめになります。

ただその中で買取価格が期待できるのは戦前までに作られたメダカを入れるような大型サイズの火鉢か海鼠釉と呼ばれる独特な釉薬が施された火鉢になるかと思います。

火鉢自体の買取で申し上げれば、宣徳銅と呼ばれる古銅で作られた火鉢は高額買取になる可能性もございます。

もしご不要となりました火鉢をお持ちでしたら是非私たち呂芸にお問い合わせ下さい。

 

「骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物販売・骨董茶道具古布はぎれアンティーク着物買取の呂芸」では火鉢の買取を強化しております。

金属製の火鉢や瀬戸物の火鉢、価値のわからない火鉢や古い火鉢、作家不明の火鉢でも構いません、LINEなどweb査定も無料に行っておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

 

加えてご自宅やご実家の整理や生前整理・終活、コレクションの処分・整理・断捨離、またはご遺品の整理・買取、そして家屋やご実家・ご自宅の売却・解体に伴う倉庫や納戸・納屋・蔵の整理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

呂芸の火鉢買取お問い合わせはここをクリック↓

 
東京都足立区周辺は足立区(青井・足立・綾瀬・伊興・伊興本町・入谷・入谷町・梅島・梅田・扇・大谷田・興野・小台・加賀・加平・北加平町・栗原・弘道・江北・古千谷・古千谷本町・佐野・皿沼・鹿浜・島根・新田・神明・神明南・関原・千住・千住曙町・千住旭町・千住東・千住大川町・千住河原町・千住寿町・千住桜木・千住関屋町・千住龍田町・千住中居町・千住仲町・千住橋戸町・千住緑町・千住宮元町・千手元町・千住柳町・竹の塚・辰沼・中央本町・椿・東和・舎人・舎人公園・舎人町・中川・西綾瀬・西新井・西新井栄町・西新井本町・西伊興・西伊興町・西加平・西竹の塚・西保木間・花畑・東綾瀬・東伊興・東六月町・一ツ家・日ノ出町・平野・保木間・保塚町・南花畑・宮城・六木・本木・本木東町・本木西町・本木南町・本木北町・谷在家・谷中・柳原・六月・六町)、葛飾区・北区・荒川区・墨田区・江戸川区・板橋区、埼玉県八潮市・草加市・川口市にお住いのお客様は骨董品・古布・民芸品など出張査定と出張買取り対応致します。
 

また東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

 

店舗 骨董古布はぎれアンティーク着物販売・買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話 0120-410-314  

受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報