買取実績
  • 2015.11.10 
    茶道具
    出張買取

    茶道具の買取り(薬缶)杉並区・西荻窪駅

    • 買取エリア

      杉並区西荻窪

    • 買取参考価格
      お問い合わせください
買取品目茶道具
買取エリア

杉並区西荻窪

買取方法出張買取
買取価格お問い合わせください

こんにちは、「杉並区で骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取りの呂芸」です。

 

本日は東京都杉並区に茶道具のひとつ、薬缶の出張査定・出張買取りに行って参りました。

銅は熱伝導の効率がよく少ない火力ですぐにお湯を沸かせることができ、お茶本来の良さを引き出す湯沸しとして鉄瓶や銀瓶同様に重宝されております。また銅イオンには抗菌・除菌作用があるとされ、それもまた茶の湯だけではなく料理などに用いられる要因となっております。

 

今回お伺いしたご依頼者様より薬缶の他、抹茶碗などの茶道具も同時に査定と買取りをさせていただきました。

以前は茶道を楽しんでいらっしゃったそうですが今ではされなくなり、押し入れにしまわれていたのを生前整理、終活の一環として弊社・呂芸にご依頼くださいました。

 

薬缶にはいくつかのポイントがあり、そのひとつは「どこで」「だれによって」作られたものであるかが重要です。

その一例が「玉川堂」です。

玉川堂の特徴は「鎚金銅器」と呼ばれる一枚の銅版を鎚で叩き起こし継ぎ目なく銅器を生成する手法にあります。その技術はフランスのシャンパーニュメーカーのひとつでもあり、「シャンパンの帝王」と称されている「クリュッグ」にも認められ、シャンパンやワインをを冷やすときに用いられるボトルクーラーを共同開発しております。玉川堂はフランスや日本のフレンチレストランなどで使用され、世界的知名度とブランド力を発揮している日本有数の伝統工芸老舗企業なのです。

 

その歴史は古く、1816年(文化13年)に新潟県燕市で創業します。文化13年は江戸時代後期の文化文政時代にあたり、いわゆる「化政文化」の時代として知られております。化政文化は江戸を中心とした町民文化で浮世絵や滑稽本、歌舞伎に川柳、さらに国学や蘭学などが発達した時代になります。

 

玉川堂創始者は玉川覚兵衛といいます。

新潟県燕市は間瀬銅山から良質な銅が採れ、ここに仙台の職人・藤七という人物が渡ってきました。彼がこの地に落とした技術こそ「鎚起銅器」の技術であり、玉川覚兵衛は彼に学んだ一人なのです。

玉川覚兵衛はその技術を活かし銅鍋や銅釜、薬缶などの日用品を制作するようになります。

(因みに、玉川堂の屋号は玉川と書いて「ぎょくせん」と読みますが当主の苗字は「たまがわ」と読むことは豆知識です)

 

明治時代になりますと、廃刀令の発布により多くの金工職人が失業していくのですが、明治政府の殖産興業政策として海外展覧会などへの積極的出品が呼び水となり明治期の超絶技巧と言われる金工・彫金作品を生み出していきます。

玉川堂もこれを機に日用品から美術工芸品へと作品をシフトしていき、三代目にあたる玉川覚平の時には玉川堂銅器が皇室献上の名誉を授かるまでになります。

 

 

玉川堂五代目・玉川覚平は戦後の鎚起銅器業界をいち早く立て直し、その功績は新潟県指定無形文化財、文化庁「記録作成等の措置を講ずべき無形文化財」に選択されました。作行は確かな鎚起銅器の技術に裏打ちされた美しい造形で、どの作品も意匠を感じさせる逸品にあります。

現在玉川堂は七代目・玉川基行が伝統を継承しご活躍されております。

 

 

今回拝見した薬缶のひとつには「喜重堂」と入っておりました。

いづれも注ぎ口のところには継ぎ目があり一枚の銅版から作られたものではございませんでしたが入門として楽しまれる方も多く、実際お持ちのお客様も茶道を通してできたご友人とのご交流が何よりも楽しい時間と仰っておりました。

 

この度は思い出のお品をお譲り下さりありがとうございました。

 

「杉並区で骨董品古布はぎれアンティーク着物販売/骨董品古布はぎれアンティーク着物買取り 呂芸」では玉川堂などの薬缶、湯沸しや茶道具、骨董品の買取りを強化しております。

ご不要になられた茶道具や生前整理、ご自宅の整理、蔵の整理も承りますのでお気軽にご相談下さい。

 

LINEなどweb査定もしておりますのでご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

 

呂芸の著道具買取りはここをクリック

 

東京都杉並区域では阿佐ヶ谷・天沼・井草・和泉・今川・梅里・永福・上井草・荻窪・久我山・上高井戸・高円寺北・高円寺南・清水・下井草・下高井戸・松庵・善福寺・高井戸・成田・西荻窪・西荻北・西荻南・成田西・成田東・浜田山・方南・堀ノ内・本天沼・松ノ木・南荻窪・宮前・桃井・和田など、周辺は世田谷区・渋谷区・中野区・練馬区・三鷹市・武蔵野市などにお住いの方には出張査定・出張買取りいたします。

 

東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木といった関東一円、全国出張買取りも承りますのでお気兼ねなくお問合せくださいませ。

 

 

店舗 骨董品古布はぎれ販売/骨董品古布はぎれ買取り/各種教室/呂芸

電話 03-3398-2144

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

 

買取りに関する電話0120-410-314 

受付時間 9時~20時.

(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)

メディア情報